logo

「フロンテラ」の375mlを新発売

メルシャン株式会社 2014年01月14日 14時00分
From Digital PR Platform


 メルシャン株式会社(社長 横山清)は、「世界で最も賞賛されるワインブランド」を3年連続で受賞※2した、コンチャ・イ・トロ社の「フロンテラ」から、飲みきり小容量サイズ(375ml カベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネの全2種)を3月11日(火)より全国で発売します。
※1 チリINTELVID 2012年
※2 英「ドリンクス・インターナショナル 2011,2012,2013」

 当社が、ワインに対するイメージについて調査を実施したところ、「量が多く飲みきれない」「コルク栓を開けるのが面倒」などの声が多く挙げられました。また、容量別の市場ボリュームにおいても小容量やハーフサイズは年々伸張しており、1回あたりのお客様の飲用杯数は、グラスで約2~4杯程度の飲酒量であることが確認されています※3。

 今回ハーフサイズを新発売する「フロンテラ」は、2012年秋のリニューアル以降順調に販売量を伸ばしており、2013年も対前年約1割増と、好調に推移しています。お客様に支持されるブランドにおいて、スクリューキャップの飲みきりサイズ商品を拡充し、本格ワインを自由に、手軽に楽しみたい方の飲用機会をさらに広げることで、ワインの日常化と市場拡大を目指します。
※3 出典:メルシャン ワイン総合調査(N=2070)2013年2月

●商品特長について
・品種の特長をシンプルに表現した、フレッシュでバランスが良く、飲み飽きない味わいです。
(カベルネ・ソーヴィニヨン)ベリー系の黒い果実のアロマと、きめ細かで熟したタンニンが特長です。コクがあるのに飲み飽きない、バランスの良い赤ワインです。
(シャルドネ)熟した果実やナッツなどのフレッシュで複雑なアロマと、クリーンでリッチな味わいが特長の辛口白ワインです。

●パッケージについて
・好評の「フロンテラ」750mlボトルを踏襲し、開けやすく、便利なスクリューキャップを採用したハーフサイズのボトルです。フルボトルだと半分以上余りがちな方や、新しいワインを飲んでみたいと思っても最初からフルボトルを買うことに抵抗がある方の飲用機会を広げます。

<商品概要>
◆商品名・色・アルコール   
「フロンテラ カベルネ・ソーヴィニヨン」 (赤) 12.5%
「フロンテラ シャルドネ」 (白) 13%
◆容量:375ml びん 
◆カテゴリー分類:果実酒
◆発売日:2014年3月11日(火)
◆発売地域:全国
※オープン価格につき、希望小売価格は設定していません。 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。