logo

世界№1のカリフォルニアワイン「フランジア」シリーズをリニューアル

メルシャン株式会社 2014年01月14日 14時00分
From Digital PR Platform


 メルシャン株式会社(社長 横山清)は、18年連続でワイン販売量世界No.1※1のカリフォルニア生まれのワインブランド「フランジア」(300ml、750ml、3000ml)のパッケージをリニューアルし、2月中旬より順次切り替えます。また、720mlペットボトルを3月11日(火)より全国で新発売します。
※1 単一ブランドでのワイン販売量世界No.1(IMPACT DATABANK 2012EDITION)

 「フランジア」は、2008年よりメルシャン藤沢工場(神奈川県藤沢市)にて国内ボトリングを開始し、2011年にはワインの品質保持性が高い「ワインのためのペットボトル」750mlを導入しました。自由なスタイルで気取らずに楽しめる“フレッシュ&フルーティ”な味わいが特長で、2013年年間での販売数量は対前年約1割増と、お客様に大変好評をいただき、好調に推移しています。
 今回のリニューアルでは、同ブランドの「気軽に飲める」「明るく爽快」なイメージを表現した躍動感あるデザインに刷新します。

●商品特長について
・いきいきとした果実の風味と、軽やかで調和のとれた豊かな味わいが特長のフレッシュ&フルーティなカリフォルニアワインです。
(赤)ラズベリー・アメリカンチェリーを思わせる果実香が心地よい軽やかな赤ワイン。
(白)フレッシュな酸と柑橘・洋ナシを思わせるさわやかな果実香が心地よい白ワイン。
(ロゼ)イチゴ・ラズベリー・キャンディを思わせるチャーミングな果実香のロゼワイン。
(スイーティーレッド)熟したラズベリーやブラックチェリーを思わせる華やかな果実香。なめらかな
口当たりで、後口に広がるほのかに甘くフルーティな香りが心地よい赤ワイン。
●パッケージについて
・ブランド価値である「フレッシュ&フルーティ」「気軽に飲める」「明るく爽快」なイメージをより表現したラベルに刷新しました。爽やかな白を背景に、ブランドシンボルである、躍動感のあるワイングラスをモチーフにして、フレッシュかつおしゃれでワインらしいデザインに仕上げました。また明るく元気なカラーでフルーティさを表現し、アイテム識別性も強化しました。
●ワインの品質を守る「ワインのためのペットボトル」
・ボトルの内面にガラスを蒸着させることにより、酸素バリア性を向上させたもので、2011年よりワインに採用しました。当社商品開発研究所における1年半におよぶ安定性試験において、びんと同等の酸素バリア性を確認しています。

<商品概要>
◆商品名・色・アルコール度数  「フランジア 赤」(赤)11.5%
「同 白」(白)11.5%
「同 ロゼ」(ロゼ)10.5%
「同 スイーティーレッド」(赤)11.0%                 
◆容量 3000ml バッグ・イン・ボックス *赤、白、スイーティーレッド
  750ml びん *赤、白
  720ml ペットボトル *赤、白、ロゼ、スイーティーレッド
  300ml びん *赤、白
◆カテゴリー分類 果実酒
◆発売日 2014年2月中旬より順次切り替え
720mlペットボトル 2014年3月11日(火)
◆発売地域 全国
※オープン価格につき、希望小売価格は設定していません。           以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事