logo

富士通とインターコムが協業、帳票作成からFAX送信までを自動化・ペーパーレス化するソリューションを提供開始

~帳票設計・生成ソフト「FUJITSU Software Interstage List Creator」とFAXサーバーソフト「まいと~く FAX」が連携~

株式会社インターコムは、富士通株式会社様と協業し、インターコム製FAXサーバーソフト「まいと~く FAX Server 7」「まいと~く FAX Center」と富士通様製帳票設計・生成ソフト「FUJITSU Software Interstage List Creator」が連携する新しい帳票運用ソリューションの提供を開始しました。

コンピューターソフトウェア開発の専門会社、株式会社インターコム(本社:東京都台東区、代表取締役社長:高橋啓介、以下:インターコム)は、富士通株式会社様(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本正已、以下:富士通様)と協業し、インターコム製FAXサーバーソフト「まいと~く FAX Server 7」「まいと~く FAX Center」(以下:まいと~く FAX)と富士通様製帳票設計・生成ソフト「FUJITSU Software Interstage List Creator」(以下:Interstage List Creator)が連携する新しい帳票運用ソリューションの提供を開始しました。

この帳票運用ソリューションでは、基幹システムで処理された情報を基に「Interstage List Creator」で作成した帳票を「まいと~く FAX」に受け渡すことで、取引先や支店・営業所などへの自動FAX送信を実現します。帳票作成後、すぐにFAX送信が自動的に行われるため、手作業によるタイムロスや送信ミスをなくし、すばやく確実な情報伝達が可能となります。また、作成された帳票を一旦紙に出力してFAX機で送信する必要がなくなり、ペーパーレス化による環境負荷低減に加え、紙の放置が原因の情報漏洩を防ぐことにつながります。

▼システム連携イメージ
リンク

インターネットや電子メールが広く普及した今日でも、企業間取引に欠かせない見積書や受発注書などの帳票の伝達手段として未だFAXを利用している企業は少なくありません。特に製造業や流通業など、多種多様な取引先を抱えて日々多量の取引を行っている企業にとって、今まで手作業で行っていた帳票FAX送信業務のシステム化には根強いニーズがあります。

インターコムでは、このような企業間取引のニーズを的確に捉え、この連携ソリューションを始めとする帳票運用およびそのFAX送信業務の効率化・ペーパーレス化を各企業に向けて提案していきます。

▼「Interstage List Creator」「まいと~く FAX」連携ソリューションの詳細はこちら(富士通様Webサイト)
リンク


●富士通様からのエンドースメント
このたび株式会社インターコム様の「まいと~く FAX」と当社の「FUJITSU Software Interstage List Creator」との連携を心から歓迎します。環境への負荷低減や情報セキュリティの強化など、お客様企業における課題を解決するソリューションを、株式会社インターコム様と当社の協力の下、提供してまいります。

富士通株式会社
データマネジメント・ミドルウェア事業部 事業部長
安永 尚稔

----------------------------------------------------------------

■「Interstage List Creator」について

「Interstage List Creator」(インターステージ リスト クリエーター)は、様々な帳票を簡単に作成・出力し、グローバル展開を支援、業務効率化・コストダウンを促進します。複雑できめ細やかなビジネス帳票にも容易に適用・運用できます。データ収集・統合ソフトウェアとの連携により、クラウド環境にあるデータの帳票出力に対応し、帳票システムを短期構築、帳票ビジネスのグローバル展開に柔軟に対応します。

・「Interstage List Creator」商品Webサイト 
 リンク

----------------------------------------------------------------

■「まいと~く FAX Server 7」「まいと~く FAX Center」について

「まいと~く FAX Server 7」は、専用FAX機や複合機を使って「紙」でやり取りしているFAX送受信をペーパーレス化して、業務効率化とコスト削減を実現する最大8回線対応のFAXサーバーソフトです。ERPやCRM、OCRなどの業務システムとの連携性に優れ、見積書や納期回答書、出荷指示書などの各種書類の送信など、様々なFAXの利用シーンで活用できます。「まいと~く FAX Center」は、最大72回線に対応し、サーバーの二重化やホットスタンバイによる自動リカバリー機能を備えた「まいと~く FAX Server 7」の上位版です。

・「まいと~く FAX Server 7」商品Webサイト 
 リンク

・「まいと~く FAX Center」商品Webサイト 
 リンク

----------------------------------------------------------------

■関連URL

・ニュースリリース/お知らせ
 リンク

・画像データ
 リンク

----------------------------------------------------------------

■株式会社インターコムの会社概要

設立:1982年6月8日
代表取締役社長:高橋啓介
資本金:8,400万円
本社所在地:〒110-8654 東京都台東区台東1-3-5 反町ビル
TEL:03-3839-6231(代表)
URL: リンク
事業内容:1982年の創業以来、パソコン向け通信ソフトウェア専門の研究開発型カンパニーとして、「まいと~く」「FALCON」「Biware」など数々の商品を生み出し、今日ではパソコン業界を通して“通信のインターコム”との評価をいただくほどになりました。近年では、企業、学校、コンシューマー向けに、通信(レガシー/インターネット)、セキュリティ、ユーティリティ関連のソフトウェア・ハードウェアソリューションの研究開発・販売、ECショップ運営などを行っております。

----------------------------------------------------------------

■各商品および連携ソリューションに関する問い合わせ先

株式会社インターコム
営業本部 東日本営業部 法人営業グループ
TEL: 03-3839-6340
お問い合わせフォーム:
リンク

----------------------------------------------------------------

■本ニュースリリースに関する問い合わせ先

株式会社インターコム
営業本部 営業推進部 広報宣伝グループ 澤田(さわだ)、豊田(とよた)
TEL: 03-3839-6775

----------------------------------------------------------------

※interCOMは、株式会社インターコムの登録商標です。
※その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

以上

このプレスリリースの付帯情報

システム連携イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事