logo

コラム「初心者向けの言語としてのRuby」を公開しました。

BOSS-CON JAPAN(ビジネスOSSコンソーシアム・ジャパン、所在地:東京都世田谷区、理事長 吉政忠志)はコラム「初心者向けの言語としてのRuby」を公開しました。

###
BOSS-CON JAPANの吉政でございます。つい先日、米 Lifehackerの『読者の意見に基づき5つの「学ぶのに最適な5つのプログラミング言語」をピックアップしてみました。』という記事が飛び込んできました。

Rubyは入っているかなぁって思いつつ、開いてみると、、、入ってました!

※Lifehacker[日本語版]原文は以下をご覧ください。
 リンク

その文章によると、人間が読みやすく、大量の基本コマンドや特殊なボキャブラリーを覚えなくてもよいので、初心者向けですと書かれています。

実際にいきなりRubyやフレームワークであるRuby on Railsからプログラミングを始める人が増えてきています。ただ、私はある程度のコンピュータに関する知識がある方を前提にした時に、RubyやRuby on Railsが入門向けであると思います。

実際に簡単なコマンドであっという間にSNSやブログを立ち上げることができるこの言語とフレームワークは、感動的であり、一気にプログラミングの魅力を感じて、その後の学習意欲が高まる人もいました。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事