logo

デジタイズ、デジタルマーケティングプラットフォーム「CYPHER ad platform」を提供開始

株式会社デジタイズ 2014年01月06日 09時00分
From DreamNews

「CYPHER ad platform」はDSP、タグマネジメント、DMP[*1]機能などを持つデジタルマーケティングプラットフォームです。PC/スマートフォン広告における高度なRTB[*2]、広告効果自動最適化、各種ターゲティング、リターゲティング機能などを有し、月間600億インプレッションを超える在庫網(SSP/アドエクスチェンジ/アドネットワーク)を通じ多数のメディアへの広告配信が可能です。デジタイズ( リンク )は「CYPHER ad platform」をトレーディングデスク(DSP運用)サービスの主軸に据え、広告主様のマーケティング目標に応じて、統合的な広告出稿/管理・ユーザーデータ連携などを行い、ターゲットオーディエンスに対し最適な手法と価格でリーチし、広告効果/効率の最大化と継続的な改善を図って参ります。
弊社は今後も、急速に変貌を遂げるデジタルマーケティング市場環境に対応し、国内・海外の最先端のテクノロジーを駆使して、高品質かつ最適なデジタルソリューションを提供、企業のKPI達成に最大限に貢献するデジタルソリューションプロバイダーを目指して参ります。
「CYPHER ad platform」の主な機能 
・DSP機能:RTBを利用した広告枠の買付と配信
-10変数による細やかなチューニング(時間・都道府県・天気・フリークエンシー・リーセンシー・OS・キャリア・デバイス等)
-目標CPAへの最適化配信
-キーワードマッチ
-オーディエンス拡張
-属性や趣味嗜好に基づいたターゲティング配信(3月開始予定)
-ダイナミックリターゲティング/パーソナライズドリコメンデーション
・タグマネジメント機能:複数DSPのタグ一括管理など
・DMP機能:各企業データとの連携
*1 DMP(Data Management Platform/データマネジメントプラットフォーム)とは
広告主や媒体社が保持するオーディエンスデータを統合・管理し、多様なオーディエンスターゲティング広告の配信を可能にするプラットフォームのこと
*2 RTB(Real-Time Bidding/リアルタイムビッディング)とは
広告枠の売り手である媒体社(供給者側)の在庫システム(SSP/Supply Side Platform:サプライサイドプラットフォーム)が、広告枠の買い手である広告主や広告代理店(需要者側)の配信システム(DSP/Demand Side Platform:デマンドサイドプラットフォーム)に対して、広告在庫1インプレッションごとにリアルタイムオークションを行い、ユーザーや掲載面などの付帯情報が分析されたインプレッションが最適と判断された際、より高い入札価格を提示した需要者がバイイングすることを可能にした広告配信技術のこと
関連リンク:株式会社デジタイズ ホームページ リンク
プレスリリース内容に関するお問い合わせ先:株式会社デジタイズ 広報担当 E-mail:info@dgtz.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。