logo

地震解析ラボ、スマホ向け「短期地震予測アプリ」を提供開始

インフォメーションシステムズ株式会社 2013年12月03日 09時00分
From PR TIMES

1~2週間後の地震をお知らせする事で危機を回避

日本国内の短期地震予測情報を提供するインフォメーションシステムズ株式会社(社長:平井道夫、東京都港区)は、VLF/LF電波※1を観測し地震の前兆現象をとらえ、いつ、どこで、どれくらいの地震が起きるかを地震発生の数日1~2週間前に予測しお知らせするスマートフォンアプリ「地震解析ラボ 地震予測情報」(iOS/Android)を平成25年12月2日に世界で唯一の地震予測アプリとして提供開始することをお知らせいたします。



アプリ紹介サイト リンク
プレスリリース リンク
iOS版:リンク
Android版:リンク

 インフォメーションシステムズが運営し、電気通信大学、千葉大学、中部大学が参加する産学連携機関「地震解析ラボ」はこれまでの20年の研究、これまでに提供した地震予測情報は通算360回を超える実績、様々なメディアに対する情報提供の実績を有します。そしてこれまでの観測、解析データをもとに、スマホアプリ向けに短期地震予測情報を提供いたします。

 アプリは、ダウンロード時は無料、さらに詳しい情報を閲覧する場合は有料となります。無料の内容は、予測される地震の規模を「青色:マグニチュード4.0以上」と「桃色:マグニチュード6.0以上」の2段階で表示します(震源を海底とするものは含みません)。日本全国の地図に対し、地震が予測されるエリアを表示いたします。

有料情報は月額600円(税込)で、地震が発生する可能性がある「いつ」日程表示、「どこで」を地図画像に表示します。さらに地震の規模を示す「どれくらい」を「マグニチュード6.0以上」「同5.5前後」「同5.0前後」の3段階で表示します。
※商品画像は、添付の関連資料を参照ください。

■アプリ 4つの特徴(有料情報の場合)
特徴1 カレンダー表記で「いつ」が判りやすい。
特徴2 地図表記で「どこで」が判りやすい。
特徴3 色別で「どれくらい」が判りやすい。
特徴4 更新をお知らせ。(プッシュ通知)
無料版アプリでも地震予測情報の一部をご覧いただけます。
※無料版は情報が制限されています。

■短期地震予測の結果検証
これまで発表してきた予測と、実際に起きた地震の結果検証を掲載しています。
結果検証ページ
リンク
アーカイブページアドレス
リンク

■アプリ概要
具体的な内容
費用:ダウンロードに無料 無料で簡易的な情報閲覧可能
詳細情報閲覧の場合は有料 月額600円(税込)
更新:毎週月曜日

■地震解析ラボについて
人の生命と財産を守る<その願いをこめて>
地震を数日前に予測して、防災・減災に役立てる情報を提供しています。

「地震解析ラボ」では、地震情報で本当に必要とされている「いつ、どの辺りで、どのくらいの大きさの地震が起きるか」の問いに対し、発生予測の期間を数日間に絞り込み、地域も有る程度まで限定できるよう「実用的地震予測」を試みております。


■地震解析ラボが提供する短期地震予測について
地震の早期予測研究に基づいた情報の提供を行っています。地球という大自然にピンポイントで「地震がいつ、どの辺りで、どのくらいの大きさで起きるか」を予測することは、現時点では大変難しい課題です。 しかし、地震予測ができれば人的損失の著しい軽減だけでなく、防災上からも大変重要であろうと考えます。

※1 VLF/LF電波は電離層で反射され遠隔地まで届きます。地震の前には電離層が数km低下する事がわかっています。電離層が低下するとVLF/LF電波は早く受信局に到達するとともに強度が低下する。これを国内複数の観測点で正確に観測することにより地震を予測します。


■本件に関するお問い合わせ先
インフォメーションシステムズ株式会社 担当:大浦
e-mail:info@informationsystems.jp
TEL:03-5772-5515(平日 11:00~16:00)

■会社概要
会社名  :インフォメーションシステムズ株式会社
代表者  :代表取締役 平井道夫
本社所在地:東京都港区北青山2-12-42 秀和北青山R 305
設立   :2010年3月
URL  :地震解析ラボ リンク
     :インフォメーションシステムズ株式会社 リンク
主な事業 :1.各種情報処理及び情報提供サービス
2.産学連携による地震情報の提供
3.通販業務

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事