logo

eBookJapanがダイヤモンド社書籍の配信を開始!! “ドラッカー”から“ロスジェネ”まで、ビジネスマン必携の注目作が満載



 国内最大級の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(リンク)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は株式会社ダイヤモンド社(本社:東京都渋谷区神宮前6-12-17、代表取締役社長:鹿谷史明)が発行するビジネス書・文芸書の配信を11月29日より開始いたします。


 2013年に空前のブームを巻き起こした半沢直樹シリーズの最新作『ロスジェネの逆襲』(池井戸潤)を11月22日に先行でリリースしたのを皮切りに、11月29日には世界最高の経営学者として「マネジメントの父」と称えられるピーター・ドラッカーのタイトル29冊を含む541冊を一挙にリリースいたします。代表作の『マネジメント』、『断絶の時代』をはじめ『経営者の条件』、『プロフェッショナルの条件』など世界各国で多くの人々に読み継がれ、とりわけ日本での人気が高いピーター・ドラッカーの名作を数多く取り揃えております。他にも、著者の出所後、初の書き下ろし作品として注目を集める堀江貴文の『ゼロ』や、心を揺さぶる伝え方の技術を綴った佐々木圭一の『伝え方が9割』、教育学者として多方面で活躍する齋藤孝が雑談の重要性を提言する『雑談力が上がる話し方』、ドラッカーブームの火付け役となった「もしドラ」こと『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』(岩崎夏海)など注目作が目白押しです。

 eBookJapanでは、今後もビッグタイトルや名作を中心に、積極的に電子書籍化を行い、新たな試みにも挑戦してまいります。


■eBookJapanの主な特長
<世界最大級の電子コミック保有数>
コミックを中心に約16万6千冊の電子書籍を、高画質でお楽しみ頂けます。

<パソコン、スマートフォン、タブレットで読める>
WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Android端末、Windows Phone(※)に対応し、オフラインでも楽しめます。

<トランクルーム機能>
トランクルームとは、購入された電子書籍を保管するために自由に使用できるWeb上のお客様の本棚です。これにより端末の記憶容量を圧迫せず、端末故障時にも電子書籍を保護し、お好みの端末に自由に移動して読書ができます。

<ブラウザ“楽読み”サービス>
ブラウザ“楽読み”サービスは、電子書籍の購入から読書、蔵書管理までの全ての操作をブラウザ上だけで行うことができるものであり、その特徴は「簡単」「快適」「ノンストップ」です。
・ 「簡単」: ソフトウェアやアプリのダウンロードが不要です。
・ 「快適」: 面白そうな電子書籍を見つけたらその場ですぐに無料立ち読みできます。
・ 「ノンストップ」: 続きの巻にもすぐにアクセス。もう止まりません!

■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
「Save trees!」を合い言葉に地球環境保護の理念を掲げて2000年に創業した電子書籍業界の老舗です。電子書籍販売サイトeBookJapanを運営しています。2011年10月に東京証券取引所マザーズ市場に上場。2013年10月に東証一部へ市場変更しました(コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: リンク
電子書籍販売サイト: eBookJapan (リンク)

■代表者プロフィール
代表取締役社長 小出 斉(こいで ひとし)

1993年 東大経卒。三菱重工業、A.T.カーニー、
ボストンコンサルティンググループなどを経て、
2009年イーブックイニシアティブジャパン副社長。
10年から代表取締役社長(現職)。
お気に入りのマンガは『めぞん一刻』。


※ Windows Mobile 6.1以上(Windows Phone 7.5には未対応)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。