logo

「iD-Heart」新バージョン(Ver.3)の発売について

総合健診支援システム「iD-Heart(アイディー・ハート)」新バージョン(Ver.3) 2013 年 12 月 3 日より販売開始

株式会社テクノア(本社:岐阜市、代表取締役:大道 等)は、総合健診支援システム「iD-Heart(ア イディー・ハート)」新バージョン(Ver.3)を2013 年 12 月 3 日より販売を開始します。

「iD-Heart Ver.3」は2009 年に発売した総合健診支援システム「iD-HeartⅡ」の後継システムです。
健康診断(企業健診や住民健診など)、人間ドック、特定健診、協会けんぽの生活習慣病予防健診などに対応した同シリーズは多機能・低コスト・短期導入が、医療機関から高い評価を得て、発売以来全国 450 施設以上で採用されています。

新バージョンでは、これらの経験と実績に加えて、受診者管理、契約先管理、売上管理を強化し、健診部門の経営全般を中心に大幅な効率アップを図ることを目的に開発しました。

■ 新商品名 「iD-Heart Ver.3」 (アイディー・ハート)

価格 (消費税別):基本価格はスタンドアロン型で 160 万円から。
設置費、教育費、保守料金は別途。

■ iD-Heart Ver.3 の特徴

コース、オプションなどを条件に空き日の検索ができる等、窓口・受付機能を大幅に充実させ、電話予約の問合せにもよりスムーズに対応できるようになりました。

今まで手作業で管理していた案内書・報告書の発送業務も、送付物にバーコードを印刷しそれをバーコードリーダーでスキャンすることで発送日・発送方法を記録できるようになりました。

2 次検査(精密検査)案内の発行と管理だけでなく、前年度受診者への案内など医療機関から受診者へのフォローアップ機能も充実させ、リピーター確保に利用いただけます。

■ 販売計画 年間 100 セット

■ お問い合わせ窓口 株式会社テクノア iD-Heart 事業部

 TEL 058-273-1445
 FAX 058-275-6116

 製品HP:リンク
 会社HP:リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。