logo

大阪・阪急うめだ本店にマニフレックスコーナーオープン! 大阪ショールームオープン1周年!

株式会社フラグスポート 2013年11月22日 16時47分
From Digital PR Platform


11月20日、大阪・阪急うめだ本店の7階寝具売場に「マニフレックス」コーナーがオープンいたしました。これは、百貨店でもマニフレックスを販売して欲しいというお客様の声にお答えした形での取り扱い開始になります。

また、マニフレックスの関西地域初拠点として昨年12月、大阪・淀屋橋にオープンした「マニフレックス大阪ショールーム」が開店1周年を迎えます。マニフレックスの全ラインを見てお試しいただける同ショールームには多くのお客様にお越し頂き、ご自分に合った寝具を選んでいただいております。同ショールームのオープン前の朝7:30から毎月実施している、女性のためのアサカツ(セミナー)‘ボンジョルノ!マニフレックス’は、「アロマテラピー」「美しい姿勢づくり」「代謝アップ」など、質の良い眠りの知識やエクササイズを学んでいただく女性に向けた講座を開いており、毎回満席が続いております。「朝から元気が出た」「睡眠の大切さについて考えるようになった」など、大変好評いただいています。
 

この一年、マニフレックスは、関西地域において、以下の二つのイベントに協賛させていただき、関西地域の皆様と交流させていただきました。2月5日には大阪市児童福祉施設への寝具寄附により大阪市から感謝状を授与されました。

1)7月6日、ノエビアスタジアム神戸でのプロサッカー選手 香川真司選手の想いがかたちになったスペシャルイベント「TEAM SHINJI 〜夢を追い続けよう〜 supported by マニフレックス」に協賛・・・香川選手が地元神戸で、将来のサッカー界を担う子どもたち、ファンの方たち約3,600人とトークショーやサッカークリニックを行いました。

2)6月8日、近鉄花園ラグビー場での「リポビタンDチャレンジ2013 日本代表VS ウェールズ代表」戦に協賛


マニフレックスは今後もより多くの方に熟睡の大切さ、素晴らしさをお伝えし、寝具選びのお手伝いをさせていただきたいと思っております。マニフレックスの大阪ショールーム、マニフレックスを取り扱う、阪急百貨店うめだ本店、東急ハンズ、ロフト、イオンなどの店舗にお気軽に訪れていただきたいと考えています。
阪急うめだ本店マニフレックスコーナーオープン、大阪ショールーム一周年を記念し、下記のとおり、キャンペーンを実施中です。

     記
【阪急うめだ本店マニフレックスコーナーオープン】
店舗情報:大阪市北区角田町8—7  7階寝具売場
電話:06-6361-1381(代表)
オープン:11月20日(水)

☆「うめだ阪急デビューキャンペーン」
内容:マットレスをお買い上げいただくと「シーツ」を、
まくらをお買い上げいただくと「ピローケース」をプレゼント!実施期間:11月20日(水)~11月26日(火)

【大阪ショールームオープン1周年】
店舗情報:大阪市中央区平野町4-2-16  
電話:0120-028-008(フリーダイヤル)
営業時間:平日10:30〜19:00  土日祝:11:00〜19:00

☆各種キャンペーン実施中。詳しくはお問い合わせください。


☆大阪アサカツ‘ボンジョルノ!マニフレックス’☆
御堂筋に面し、大きな窓から光が差し込む、マニフレックス大阪ショールームで月1回朝7:30から行っている、女性のためのアサカツです。
質の良い眠りをとるために普段何に気をつけたらよいかについて社外講師がお話し、時にエクササイズも指導します。テーマは、「アロマテラピー」「美しい姿勢づくり」「代謝アップ」「耳ツボマッサージ」ほか。マニフレックスのマットレスに横たわってのエクササイズも気持ちがいい、元気が出ると好評です。参加費は500 円(焼きたてパンと飲み物付)で、参加費は全額寄附させていただきます。募集は、当社 HP、Facebook、Twitter、店頭パネルで行います。

次回開催
日時:12月13日(金)7:30〜8:30
テーマ:笑う門には福来たる「ラフターヨガ」
内容:笑う時の深い呼吸は肺を浄化し強化します。自然に血液にたくさんの酸素を取り込めるので、しみしわ、くすみを改善します。笑っている人を見ているだけで効果のある笑いヨガ、どうぞ恥ずかしがらずおもいっきり一緒に笑いましょう。体温があきらかに上昇するのを実感できます。
講師:岡本京子(日本ヨガインストラクター協会認定1級、ラフターヨガわかやまリーダー)
お申し込みは大阪ショールームにフリーダイヤル0120-028-008か、メール(osakashop@magniflex.jp)で。


【マニフレックスについて】
イタリア・フィレンツェで1962年に元プロの自転車ロードレーサーであるジュリアーノ・マニ氏により設立され、現在世界75カ国に展開する、世界最大級の熟睡寝具ブランド。
マットレスと枕には独自開発された高密度・高反発フォーム「エリオセル(R)」「エリオセルマインドフォーム(R)」を使用。
体圧分散に優れ、身体負担が少なく、眠ることができる。

敷き寝具として最適な弾力性と復元性を備え、下からしっかり支え上げてくれるので、立っているときの背骨のカーブをそのまま保ち、理想的な寝姿勢を作ることができる。また、通気性がよく、蒸れにくいので快適。外気温度に硬さが変化しない、エコロジー、耐久性に優れ、寝具ではまれな長期保証を実現。軽いということも特長にあげられる。

1986年には、生産直後にマットレスを真空パックする「真空ロールアップ製法」で世界特許を取得。通気性が良く、復元性に優れる高反発フォーム「エリオセル」の素材だからこそ実現した、この製品形状により、工場からお客様のご自宅までほこりや雑菌などが混入することなく、マットレスを運搬することができるようになった。コンパクトな形状のため、間口の狭い住宅やスペースの限られたエレベーターを利用する住宅への運び込みも容易にした。また、マットレスの大きさが通常の1/8の大きさとなるため、排出ガス(CO2)を抑制、輸送コストを大幅に削減し価格に反映している。

全てのマットレスが素材品質の信頼性の認証基準「OKO-TEXスタンダード100」認証を取得。スプリングレスで、燃やしても一切の有害物質を排出しないことから、産業廃棄物削減など地球環境保全に貢献している。また、ドイツの工業規格「LGA-GERMANY」の規格の認定を受けており、マットレスには10年〜15年の長期保証が付く。国立フィレンツエ大学と長期にわたりエルゴノミクス(人間工学)に関する共同研究をすすめ、製品に反映させており、敷き寝具全般、枕や関連商品など熟睡と健康に係るアイテムをトータルにプロデュースしている。


株式会社フラグスポートは、代表取締役社長の山根崇裕が1993年、日本へのマニフレックス製品の輸入・販売を開始。日本・アジア総代理店を務める。
2013年11月1日、日本発売20周年を迎えた。本社、東京都港区。代表取締役社長、山根崇裕。  
HP:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。