logo

「熊本の古代山城 鞠智城展」 開催!

熊本県 2013年12月20日 20時28分
From 共同通信PRワイヤー

平成25年11月22日

熊本県

熊本の古代山城鞠智城展 -蘇る百済との歴史-
~九州歴史資料館:12月17日(火) ~平成26年1月13日(月・祝)~
~記念講演会「高句麗山城から鞠智城へ」12月22日(日)~

 熊本県では、12月17日(火) から九州歴史資料館において、 企画展「熊本の古代山城 鞠智城展」を開催します。また、古代山城に詳しい九州歴史資料館名誉館長の西谷正先生による記念講演会も開催します。

 日本は、東アジアの情勢が非常に緊張していた7世紀後半、友好国であった百済を支援し唐と新羅の連合軍に挑みましたが、白村江の戦いで敗れます。そのため、日本本土が外敵に侵略される危険が生じるなど、国家存亡の危機に直面しました。
 その結果、西日本各地に他国からの侵略に備え、迎え撃つための国防の施設である古代山城が急ピッチで築城されました。
 そのひとつである「鞠智城」については、約40年間にわたる発掘調査が行われており、八角形建物跡や貯水池などの重要な遺構が検出されています。「百済系銅造菩薩立像(くだらけいどうぞうぼさつりゅうぞう)」をはじめとする数多くの遺物が出土したことから、往時の古代山城の姿が明らかになってきています。

 熊本県では、この「鞠智城」を歴史公園として整備を進めており、これまでに「八角形鼓楼(はちかくけいころう)」、「米倉」、「兵舎」、「板倉」などを復元しています。
 この「鞠智城」をより多くの人に知ってもらうための、企画展と講演会の開催です。
 
◆(企画展)熊本の古代山城鞠智城展 -蘇る百済との歴史-
 場 所: 九州歴史資料館(第4展示室)
 期 間: 平成25年12月17日(火) ~平成26年1月13日(月・祝)
      (休館日 12月24日、12月28日~1月4日、1月6日)
 時 間: 9:30~16:30(入館は16:00まで) 
 入館料: 無料

◆(記念講演会)「高句麗山城から鞠智城へ」
 場 所: 九州歴史資料館(研修室)
      〒838-0106 福岡県小郡市三沢5208-3
 日 時: 平成25年12月22日(日)
      13:00 受付開始、13:30 開演
 講 師: 西谷 正(九州歴史資料館名誉館長)
 参加申込み:
   ・FAX 096-223-8891
     (氏名、年齢、性別、住所、電話番号を記載)
   ・郵送 〒860-0822 熊本市中央区本山町212-1 DMP「鞠智城」係
     (氏名、年齢、性別、住所、電話番号を記載)
   ・メール info@kikuchijo2013.com
     (氏名、年齢、性別、住所、電話番号を記載)
   ・申込締切:平成25年12月6日(金)必着

   ※応募者多数の場合抽選の上、当選者のみ郵送で連絡します。
   ※事前申し込みをされた方しか講演会には参加できません。
   ※講演会当日は鞠智城イメージキャラクター「ころう君」も駆けつけます!

◆問い合わせ先
  歴史公園鞠智城・温故創生館
  TEL:0968-48-3178(火~日9:30~17:00)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。