logo

地球の歩き方がユーザーアンケート『この冬・来年ドコ行く2013-14』を発表

この冬の旅行先ランキング1位は台湾。2位タイ、3位ハワイが続く。キーワードは贅近短

平成25年11月22日、株式会社地球の歩き方T&E(本社:東京都新宿区)および株式会社ダイヤモンド・ビッグ社(本社:東京都中央区)は、「地球の歩き方」WEBサイトで『この冬・来年ドコ行く2013-14 』のアンケート調査の結果を発表しました。

『この冬はココに行く!海外旅行人気ランキング』リンク
『2014年はココに行きたい! 海外旅行人気ランキング』リンク

『この冬・来年ドコ行く2013-14 』とは……
『この冬・来年 ドコ行く2013-14 』とは、自由な海外旅行を提案してきた「地球の歩き方」が、例年おこなっている、冬の旅行計画と来年の旅行希望についてのアンケート調査とその結果を発表するものです。「地球の歩き方」オリジナルの最新の旅行動向調査です。

さて、気になる結果は……

この冬ドコ行く(予定)ランキング
1位は台湾。キーワードは、贅近短

来年ドコ行く(希望)ランキング
王者ハワイが1位。あこがれだけに欧州勢が強い

■調査期間:2013年10月1日~10月31日
■調査方式:WEBでの自由訪問のユーザーによるフォーム送信
■回答者プロフィール:
 ・有効回答数:989名(男性 38% / 女性 62%)
 ・平均年齢:44.8歳(男性 50.6歳 / 女性 41.2歳)

■調査結果の概要:
今年の年末年始は暦に恵まれ土日を挟んで9連休という人も多く、旅行業界は期待を寄せています。勢い、遠距離旅行に人気が出そうなものですが、意に反してトップは台湾。2位はタイ、ほかベスト10にASEAN諸国がさらに3つ入り、どうやら年末年始は「近短」。ただし、「安上がりではなく、こだわりにお金をかける」―贅近短 がこの冬の海外旅行のキーワードのようです。
一方、一年を通して考える来年の希望では、ハワイを筆頭に欧州勢が名を連ねています。米加豪の環太平洋大国にも夢を持ちます。景気が持続し消費拡大がなるか、消費増税がどう影響を与えるか、国際情勢は、異常気象は、と不安定要素が多く、見通しの立てにくい状況といえましょう。

■お問い合わせ先
株式会社地球の歩き方T&E 経営企画管理部 中深迫(なかふかさこ)
TEL:03-5362-7800 / mail:nakafukasako-s@arukikata.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。