logo

e-Dragon Power、爽快スラッシュアクションRPG 『ゴッド オブ スフィア(G.O.S)~千年少女と七つ首のオオドラゴン~』の 壮大な世界観がわかる、プロモーションムービーを公開

株式会社e-Dragon Power 2013年11月21日 11時01分
From PR TIMES

株式会社e-Dragon Power (東京都中央区八丁堀、代表取締役:星野 直彦、以下「e-Dragon Power」)は、iOS/Android端末向け爽快スラッシュアクションRPG『ゴッド オブ スフィア(G.O.S)~千年少女と七つ首のオオドラゴン~』の近日公開に伴い、プロモーションムービーを公開いたしました。



美麗2Dアニメーションと壮大な音楽で贈る王道RPGのワクワク感や、スラッシュアクションの新しい爽快感など、ゴッド オブ スフィア(G.O.S)のすべてがわかるプロモーションムービーとなります。


<プロモーションムービー>


ティザーサイトURL : リンク
YouTube URL : リンク


本作の正式リリースは12月上旬を予定しており、現在、iOS事前登録キャンペーンを実施中です。事前登録頂いたお客様には正式リリースのお知らせと伴にゲームでご利用頂ける限定アイテムをプレゼントいたします。(事前登録の終了日は決定次第発表いたします。)


<事前登録キャンペーン>


事前登録サイト:      リンク


事前登録キャンペーン期間: 2013年11月14日(木)11:00 ~
             (終了日は決定次第発表いたします)


事前登録のプレゼント:   プレミアムガチャが引ける「虹硬貨」5枚プレゼント


< ゴッド オブ スフィア(G.O.S)~千年少女と七つ首のオオドラゴン~ とは>

画面に出てくるカラフルな「スフィア(球体)」を指でスラッシュして斬り落として敵を倒していく、今までにない爽快なスラッシュアクションRPGゲームです。
この冒険の旅で一緒に戦う仲間のユニットは、強化と進化を行うことで総勢200種類から選ぶことができ、フレンドを連れて一緒に旅することで更なるユニットの強化が行えます。待ち構える強敵のレイドボスを倒す為に、みんなで力を合わせて戦おう!


<ゲーム特徴>

1、爽快なスラッシュ・アクションRPG!
画面に出てくるカラフルな「スフィア(球体)」を指でスラッシュして斬り落とし、パワーを溜めて敵を攻撃する、今までにない爽快スラッシュ・アクションRPGです。

2、様々なバトル戦略が攻略のポイント!
バトルの最中にはユニットの個性として戦闘に様々な効果をもたらす「スキル」が発動。この「スキル」発動タイミングや、ユニットの属性を考え、戦う仲間の選定から戦略を練ることも攻略のポイントです。また、バトルの最中には「スロット」発動もあり、「スフィア(球体)」のフィーバー発動やアイテム獲得により、バトルをより有利に進めることもできます。


<アプリ概要>

■アプリ名:ゴッド オブ スフィア ~千年少女と七つ首のオオドラゴン~
■ジャンル:スラッシュアクションRPG


■内  容:スラッシュで遊ぶ新感覚RPG。

      王道ファンタジーの世界をあなたに。
■リリース時期:iOS 2013年12月初旬
        Android 近日配信予定
■開  発:株式会社イニス
■配  信:株式会社e-Dragon Power
■対 応OS:iOS、Android
■価  格:基本プレイ無料(アイテム課金)
■ティザーサイトURL:リンク             (c) 2013 e-Dragon Power / (c) 2013 iNiS.


<e-Dragon Power会社概要>
社 名:株式会社e-Dragon Power  リンク
所在地:東京都中央区八丁堀2-12-7
設 立:2013年 1 月 17 日
資本金:5,500万円
事業内容:スマートフォンアプリの企画・制作・配信
会社紹介:e-Dragon Powerは大手コンソールゲーム会社、大手ソーシャルゲーム会社出身の経験豊富なメンバーにより、2013年1月に設立されたばかりの会社です。開発会社との協業を中心に、ネイティブアプリの企画・制作・配信を行っております。


<協業開発会社>
社 名:株式会社イニス
所在地:東京都目黒区上目黒2-9-35 中目黒GS第2ビル2F
代表者:原田 雅子
開発実績:Kinect for Xbox 360「The Hip Hop Dance Experience」、iOS/Android「Eden to GREEN」、iOS/Android「DEMONS' SCORE」、Nintendo DS「押忍!闘え!応援団」etc.


<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社e-Dragon Power
マーケティング担当:高橋・伊藤  press@e-dragonpower.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事