logo

Notes/Domino連携を大幅に強化したCACHATTO(R) の新バージョンをリリース

e-Janネットワークス株式会社 2013年11月18日 18時06分
From PR TIMES

~Notes/Domino連携時のユーザーエクスペリエンスを向上~

e-Janネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:坂本 史郎)は、法人向けリモートアクセスサービス「CACHATTO(R)」のNotes/Domino連携機能を大幅に強化した新バージョン「CACHATTO V5.2 R1」をリリースしました。



e-Janネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:坂本 史郎/以下、e-Janネットワークス)は、法人向けリモートアクセスサービス「CACHATTO(R)」(以下、CACHATTO)のNotes/Domino(*1)(以下、Notes)連携機能を大幅に強化した新バージョン「CACHATTO V5.2 R1」をリリースした事を発表いたします。

CACHATTOは、本年10月現在570社18万ユーザーにご利用いただいており、スマートフォンの普及を背景としたBYOD (Bring Your Own Device:私物端末の業務利用) への関心の高まりもあり、その導入ペースはさらに加速しています。
CACHATTOのご導入会社様でNotesユーザーは約4割を占めており、CACHATTOのNotes連携機能強化に対して多くのご要望が寄せられていました。それらのご要望を踏まえe-Janネットワークスでは下記のNotes連携機能を強化した新バージョンをリリースいたしました。

1. Notesリッチテキスト形式メール対応
 リッチテキスト形式での表示対応により図表、写真、文字色などの再現が可能となり、従来のプレーンテキスト表示に比べ、スマートデバイス、PC用CACHATTO SecureBrowserでの視認性・再現性が大幅に向上しました。


 ■Notesメール参照画面イメージ (CACHATTO SecureBrowser for iOS)


2. Notes文書リンク対応
 従来はメール内のNotes文書リンクからリンク先のNotes文書の参照はできませんでしたが、今回の機能強化により、メール内から文書リンクをクリックするだけで社内告知などの掲示板や決裁などのワークフロー閲覧が可能になりました。(*2)
3. ドミノクラスタシステム対応
 Dominoサーバーが冗長化されているドミノクラスタ環境下において、CACHATTOはDominoサーバーとの通信障害を検知すると自動的にセカンダリサーバーへの接続に切り換えます。この対応により、一層の安定運用が可能となります。
4. カレンダー表示高速化
  従来、NotesのメールDBサイズが比較的大きい環境下ではカレンダー表示に時間を要していました。今般、取得ロジックの改善により、カレンダー表示に要する時間を従来の1/3(*3)に短縮し、大幅な高速化を実現しました。

 今般の機能強化により、CACHATTOのNotes連携時のユーザーエクスペリエンスは大幅に向上するため、既存のお客様でのご利用満足度の向上と共に、新規ご導入をご検討のお客様にとってもCACHATTOを選択する大きなファクターになるとe-Janネットワークスでは期待しています。
e-Janネットワークスは今後もCACHATTOのNotes連携機能強化を継続するとともに、Microsoft Exchangeをはじめ各種グループウェア、クラウドとの連携においても機能充実に取り組み、企業・官公庁の「スマートデバイス活用によるワークスタイル変革」のインフラとして、今後一年間で国内企業200社、50,000ユーザーの新規導入を見込んでいます。

                                         

CACHATTO新バージョンリリースにあたり、販売パートナーであるリコージャパン株式会社様よりエンドースメントを頂きましたので以下にご紹介させていただきす。


■リコージャパン株式会社からのエンドースメント

リコージャパン株式会社は「CACHATTO」の新バージョン(V5.2 R1)リリースを歓迎いたします。
当社は、ワークスタイル変革の実践として、約5、000人の営業マンがCACHATTOを利用し、モバイルワーク(外出先でのNotesメール活用、タブレットからのSFA活用)を行っています。
今回リリースされた新バーション(V5.2 R1)では、Notesとスマートデバイスの連携機能が強化され、更なる生産性の向上につながることを確信しております。また実践で得られたノウハウをお客様の提案に活かしてまいります。

リコージャパン株式会社 ICT事業本部 SI事業センター センター長 吉田 敦

■リコージャパン株式会社 会社概要
ドキュメントソリューションをベースとした、リコーのデジタル複合機、プリンター、ネットワーク関連商品、消耗品の販売などをトータルでご提供いたします。
リコー製品のみならず、各社パソコンやサーバを絡めたICTソリューションのご提案が可能です。

                                         

■「CACHATTO(R)」について
  e-Janネットワークス株式会社が提供するCACHATTOは、法人向けリモートアクセスサービスです。企業・官公庁がスマートデバイスの導入、導入検討を加速する中、その紛失、盗難、ウイルス感染から生じる情報漏洩リスクへの対応が企業・官公庁の情報システムにおける大きな課題となりつつあります。CACHATTOは、最高レベルのセキュリティ下でのリモートアクセス環境を実現できることから、厳格な情報セキュリティポリシーを持つ大手企業層を中心に、採用社数を伸ばしています。

<製品特長>
・ 端末に閲覧したデータを残さず、社外への持ち出しを許しません。
・ SSLベースの通信を利用した通信技術により、VPN通信を使わずリモートアクセスを実現します。
・ ファイアウォールなどの設定変更が不要で、簡単に安全なリモートアクセス環境の構築が可能です。
・ 国内主要アプリケーションと連携でき、さまざまな環境下で利用が可能です。
(Lotus Notes/Domino、IBM Notes/Domino、Microsoft Exchange Server、INSUITE、desknet's、
サイボウズOffice、サイボウスガルーン、Office 365、Google Apps他)

<製品情報サイト>
リンク


■e-Janネットワークス株式会社について
e-Janネットワークス株式会社は、東レ株式会社のベンチャー支援制度の第1号として2000年3月に設立され、法人向けリモートアクセスサービスの開発・企画・運営を中心に事業を展開しております。2012年1月に株式会社いいじゃんネットから社名変更いたしました。

<会社情報>
代表者名: 代表取締役 坂本 史郎
従業員数: 38名(2013年10月1日現在)
URL: リンク


*1: 正式名称はLotus Notes/DominoまたはIBM Lotus Notes/Domino、IBM Notes/Dominoです。
*2: リンク先のNotes DBはCACHATTOに事前登録されている必要があります。また、リンク先文書の参照はテキスト
形式のみとなります(リッチテキスト未対応)
*3: メール30,000件(DBサイズ200MB)環境下での当社テストによる

※ CACHATTOは、e-Janネットワークス株式会社の登録商標です。
※ IBM、Lotus、Lotus Domino、Lotus Notes、IBM Domino、IBM NotesはIBM Corporationの商標です。
※ Office365、Microsoft Exchange、Microsoft Exchange ServerはMicrosoft Corporationの商標および登録商標です。
※ INSUITEは、株式会社ドリーム・アーツの登録商標です。
※ desknet'sは株式会社ネオジャパンの商標です。
※ サイボウズ、サイボウズ ガルーンサイボウズ株式会社の登録商標です。
※ Google、Google AppsはGoogle Inc. の登録商標または商標です。
※ その他、本リリースに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。