logo

転職理由はポジティブ転換、前向きな転職をアピールするのが基本

株式会社リクルートジョブズ 2013年11月13日 13時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートジョブズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:柳川昌紀)が企画運営する、
女性のための求人・転職サイト『とらばーゆ』が、
「女子転職の面接対策:「悩み」をアピールに変える方法3」の記事を配信開始いたしましたのでご報告いたします。

―――――――――――――――――――――――
■記事について
―――――――――――――――――――――――
職種未経験、転職回数が多いなど、転職の悩みは人それぞれ。
マイナスに思えることも、考え方一つでアピールに変わります。
女子の転職で特に多い3つのお悩みをピックアップ。ぜひ参考にしてください。

お悩み:転職回数が多い
解決方法は、『転職理由をポジティブに伝えて、長く働きたい気持ちを訴える』。
「○○がイヤだったから」ではなく「もっと○○を求めて」というように、前向きに伝えられるように言い換えましょう。

▼記事の全文はこちらから
リンク

その他にも「希望職種が未経験」「辞めた理由がネガティブ」など
年齢や雇用形態なども、自分ではデメリットと感じていても経験値として置き換えることができるはず。
自信を持って臨むことが転職成功のヒケツです。





▼女の転職理由ポジティブ転換マニュアル
リンク

▼『とらばーゆ』について
リンク

▼とらばーゆコラム
リンク

▼リクルートジョブズについて
リンク

――――――――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事