logo

◎i-Freeが改良型“Wallet”リリース スマホで乗車、クーポン取得も

i-Free 2013年11月12日 13時18分
From 共同通信PRワイヤー

◎i-Freeが改良型“Wallet”リリース スマホで乗車、クーポン取得も

AsiaNet 54964
共同JBN 1369 (2013.11.12)

【モスクワ2013年11月12日PRN=共同JBN】i-Freeはこのほど、モバイルアプリケーション”Wallet”の新機能を発表した。これからは“Wallet”に非接触型乗車カードが搭載される。ロシア国内11都市の公共交通機関利用者は、モバイルフォンを識別機に軽く触れるだけで運賃支払いを済ます利便性を享受できる。このアプリは割引クーポンの取得、保存、管理にも使える。近距離通信(NFC)テクノロジーとQRコードを使う“Wallet”は現在、HTCとフィリップス(Philips)製スマートフォン8モデルが正式採用している。
i-Freeは2013年5月、ロシアで初めてスマートフォン内蔵の多機能NFC Walletアプリを導入した。このアプリは、マスターカード(MasterCard)から認定されたi-Free TSM(Trusted Service Manager)プラットフォームを利用している。マスターカード認定により、世界中どこでもモバイル決済カードMasterCard Mobile PayPass(登録商標)をリモート発行する権限がある。今日、i-Free TSMプラットフォームは独立国家共同体(CIS)で唯一、世界先端の認定ソリューションである。

TCS Bankの顧客はことし、スマートフォンに銀行カードを搭載したi-Free “Wallet”を最初に試した。マスターカード、i-Free、TCSは現在、モバイルPayPassテクノロジーの初期利用者へのインセンティブとして、ユーザー先着10万人に5ドルのプレゼントを提供している。

i-Free “Wallet”は現在、銀行カードに加えて非接触型乗車カードを採用、内蔵している。これによりユーザーは、ロシア11都市で公共交通機関の運賃支払いが可能になる。

i-Free “Wallet”は非接触型銀行・乗車カードに加えて、各種割引クーポンの保存にも使える。i-Freeプラットフォームによりユーザーは“Wallet”搭載の銀行カードを使い、アプリを1回クリックするだけでさまざまなクーポンを入手できる。

i-Free Innovationsのキリル・ゴリャンカ最高経営責任者(CEO)は「基本的なテクノロジー・プラットフォーム、それに基づく“Wallet”アプリを開発することで、われわれはNFCスマートフォンの日常的用法を便利なだけでなく楽しいものにもするよう努めている。“Wallet”がもたらす新たな利便水準をユーザーが近く認識すると楽観している。彼らは多数のカードを所持したり、乗車券購入のために並んだり、紙のクーポンをため込む必要がない。すべてスマートフォンで手に入れることができる」と語った。

i-Freeに関する詳しい情報、写真は以下のウェブサイトを参照。
リンク

▽問い合わせ先
Tatiana Milacheva
pr@i-free.com
+7 916 832-51-85

ソース:i-Free

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。