logo

多機能センサー見守りサービス「いまイルモ」安否・不在時通知機能追加のお知らせ

株式会社ソルクシーズ 2013年11月07日 15時14分
From RELEASE PRESS



多機能センサー見守りサービス「いまイルモ」
安否・不在時通知機能追加のお知らせ
大切な人を多機能センサーがさりげなく見守り、スマートフォンで確認
「いまイルモ」に安否確認と防犯対策に有効な機能が追加

株式会社ソルクシーズ(JASDAQ 4284、本社:東京都港区、代表取締役社長:長尾 章)は2013年8月より多機能センサー見守りサービス「いまイルモ」を開始しご高評を得ておりますが、11月1日に安否・不在時通知機能を追加しましたのでお知らせ致します。また、画面背景を温かみのあるイメージに変更し、メニュー画面も使いやすくするなど、ユーザー様のお声を元にデザイン面も改良致しました。
「いまイルモ」は株式会社ソルクシーズの登録商標です。


【追加機能】
〇安否通知機能(独居高齢者に)
設定した時間帯に人感センサーの反応が30分*以上無い場合、見守る人に自動的にメールでお知らせするので、安否確認のきっかけに利用できます。
*:30分~99時間まで細かく設定可能

〇不在時通知機能(防犯対策に)
設定した時間帯*に人感センサーに反応があった場合、見守る人に自動的にメール送信するので、防犯対策に利用できます。
*:5分~1カ月後まで細かく設定可能

【サービス概要】
多機能センサーが独居高齢者やお子さんをさりげなく見守り、スマートフォン等を使用して遠隔から確認できるサービスです。
(1) 5種類のセンサー(赤外線・照度・モーション・温度・湿度)が状況を把握
独自の技術により小型化・無線化した複合センサーが、独居高齢者やお子さんの生活状況を把握します。カメラを使用しないので「生活を覗き見られる」といった不快感をもたれることなく、在宅時の行動やトイレの利用回数などの生活パターンを収集します。

(2)スマートフォンやタブレットなどからいつでも状況を把握
センサーで把握された独居高齢者やお子さんの生活情報は、インターネットを介してセンターシステムで収集し、当社独自のアルゴリズムにより24時間自動的に記録するので、過去の状況も追跡できます。また、お知らせボタンが押下された時や、予め設定した数値(温度)に変化があったことを感知した場合、見守る方へメールを配信する機能も搭載しています。

【本サービスWeb サイト】
リンク

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。