logo

集中環境サポートシステム「muffle(マッフル)」新発売

株式会社岡村製作所 2013年11月05日 17時01分
From 共同通信PRワイヤー

2013年11月5日

株式会社岡村製作所

快適で集中しやすい環境を構築し、多様な空間と働き方に応える新しいオフィスシステムです。

株式会社 岡村製作所(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中村 雅行)は、集中環境サポートシステム「muffle(マッフル)」を2013年11月6日(水)より開催される「オカムラグランドフェア 2013」にて発表・展示し、2014年1月より発売を開始いたします。
現在多くの企業で採用されているオープンタイプのレイアウトのオフィスは、ワーカー相互のコミュニケーションが取りやすい一方で、視線や音といった刺激の多い空間となっています。「muffle」は、そのような中で、じっくりと考えたり、今やるべきことに集中できる環境をつくり出す新しいオフィスシステムです。
アール形状のパネルが人をやさしく包み込むようなリラックス感を醸し出し、柔らかく圧迫感の少ない表面材は安心感のある空間を生み出します。オフィスで求められる多様なレイアウトに対応し、他のワーカーからの視線や気になるノイズを適度に遮り、ワーカーの緊張感をほどよくコントロールいたします。
また、多様なオフィス空間、その中での働き方に対応する豊富なカラーと形状のバリエーションを品揃えしています。

―「muffle」の特徴 ―
オカムラでは、オフィスで働く多様な人たちに適した新しい環境のあり方を「Quiet revolution」というキーワードのもとご提案します。この考え方を基本に開発された「muffle」はワーカーの集中をサポートします。

■周りの視線を気にせず、ひとりでじっくり考え、集中できる環境
「muffle」で囲われた個人ワーク席のセッティング例です。自席からノートPCを持参して、集中作業を行うことができます。柔らかい表面で仕切られた心地よい空間にワイドでゆったりとした印象のテーブルを配置しています。テーブルにはモニターアームなどのオプションも取り付け可能です。

■ひとりで集中作業や同僚と打ち合わせなど、オフィスフロア内に「半個室」の空間
レストランの個室のような、周りから仕切られた居心地の良い空間です。自席の近くにあれば、ひとりでの集中作業も、数名での打ち合わせもすぐに行えます。クッションとソファ、テーブルのセッティングによる新しい会議空間です。

■数人で一つのテーマをじっくり検討できる、円形に囲われたセミクローズドな集中空間
特徴的なアール形状を生かした、円形のアリーナ・セッティングです。高さのあるパネルでゆるやかに囲まれた内部には数名が着席でき、ミーティングにも、一人ひとりの熟考の場としても多彩に活用できます。

■柔らかな壁で囲われ、遮られている安心感。自席での集中をサポートする環境づくり
オープンオフィスで執務する場合、気になるのが周囲の視線です。既存のワークステーションに後付けできるタイプは、柔らかな壁に包まれる感覚で、安心して集中作業ができる環境を気軽にセッティング可能です。

■集中できるオフィス環境をオフィス内に構築
オープンタイプのレイアウトは周りの音や視線といった刺激で集中を妨げられたり、一般的なパーティションやパネルで個別のスペースを仕切ることで閉塞感が生まれ、緊張感が強くなる場合もあります。
アール形状と柔らかい表面材から、優しく包まれるような安心感が得られ、より集中しやすい環境が生まれます。

■既存オフィス家具とも調和
自立式のため、既存の壁や壁の造作が不要でオフィス内のいろいろな場所に手軽に設置することが可能です。
また、既存のワークステーションにも後付けで取り付け可能なタイプもご用意しました。

■多様な使い方に応える豊富なユニット展開
ひとりで集中できるブースタイプから、複数人での打ち合わせに適したユニットまで、多様なバリエーションを取り揃えました。パネル付きユニット、パネル、テーブル・ソファなどから、場所に応じたタイプをお選びいただけます。

■オーガニックカラーをテーマにしたオフィスに調和する豊富なカラーバリエーション
カラーリングのテーマは「オーガニックカラー」です。自然の植物や果実をモチーフに考案されたナチュラルの印象の色合いが、ワーカーの緊張感をおさえ、集中しやすい環境をつくりだします。コンビカラー8タイプ、単色9タイプの17バリエーションをご用意しました。設置する場所やお好みに合わせてお選びいただけます。コンビカラーの外側8色はオフィスになじむ豊富な色合いで、内側はホワイト系の「バニラ」です。落ち着いた雰囲気で、集中に適した静かな空間をつくりだします。

「muffle」製品紹介ページ リンク
□価格 ボックスミーティングM:1,345,300円(本体価格)
□初年度販売目標 1億円




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。