logo

iOS7向けアプリケーション配信機能を最も進化させたMDM「TARMAC2.1」登場

株式会社マジックハット 2013年11月05日 14時00分
From DreamNews

・新方式のアップル 「Volume Purchase Program」(VPP)*への対応
アップルのビジネス、教育機関向けVPPが改編されました。
新方式VPPでは、従来必要だったアプリ配布用引き換えコードが不要となり、ユーザがApple ID やPWを入力することなく、MDMから遠隔で有償、無償アプリケーションを割り当てることが可能です。更に、ユーザが アプリを必要としなくなったり、所属する組織を離れた場合は、同じ アプリを他のユーザに再割り当てすることもできるようになりました。TARMACは、いち早くこの新方式に対応し、コード送付やユーザのダウンロード作業不要で、管理者がVPPアプリケーションを特定のユーザへプッシュ配信及び削除を行うことが可能です。これによりライセンス管理や、ユーザのダウンロード工数を大幅に削減します。

・業務アプリケーション配信機能強化
App Store 有償、無償アプリや社内開発アプリを組み合わせたアプリのテンプレート化が可能です。
本テンプレートをグループまたは個々のユーザに割り当てると、 TARMAC が自動的にライセンスを割り当て、ユーザにテンプレート内のアプリをプッシュ配布します。
ドラッグ&ドロップにで、アプリのテンプレート作成も非常に簡単です。
これにより、個別のアプリ配信作業を行う必要もありません。
もちろん新方式のVPPにも対応し、自動でライセンスの管理を行うとともに、TARMACの機能である強制配信により、ユーザ自身によるダウンロード等も必要ありません。

*Volume Purchase Progaramとは
リンク

「TARMAC」について

TARMACは企業や学校などの組織でiPad / iPhoneなどのiOS端末を一括管理するのに、安全で費用対効果の高いソリューションです。管理者が端末を統一的に管理し、アプリインストールやアップデート管理、個人に合わせたプロファイル作成、配布、セキュリティリスク回避など、初期導入時や改編時期の時間とコストを劇的に削減します。BMW、良品計画、東京大学など多くの企業、教育機関で採用された本製品は、今まで困難だった管理・運用の問題を解決し、組織内での一括導入を現実のものにします。
リンク

「株式会社マジックハット」について

マジックハットは、アップル出身の技術者にて設立したソフトウェア開発会社です。高い技術力により、アップル本社技術部門、世界中の開発者と連携、共同開発を行ない、スマートフォンやタブレットの企業向けソフトウェアを提供します。グローバル基準を満たす世界最先端の技術をソリューションを、顧客の求める先進アイデアの具現化につなげます。
弊社ホームページ : リンク

お問い合わせ先
株式会社マジックハット 営業部
E-Mail info@magichat.jp
TEL 03-6450-4993 FAX 03-4579-0316
〒106-0047 東京都港区南麻布2-1-17 白ビル3階


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。