logo

千趣会の新会社 保育所運営事業に着手、11月1日『株式会社千趣会チャイルドケア』設立

株式会社千趣会 2013年11月01日 10時01分
From 共同通信PRワイヤー

2013年11月1日

株式会社千趣会

ウーマン スマイル カンパニー 千趣会の新会社
保育所運営事業に着手、11月1日『株式会社千趣会チャイルドケア』設立
~笑顔でつなぐ。ママと子どもと、地域と未来。~

株式会社 千趣会(本社 大阪市 代表取締役社長 田邉道夫 以下千趣会)は、新たに保育所運営事業を行う子会社『株式会社千趣会チャイルドケア』(以下新会社)を2013年11月1日に設立します。
新会社は、2014年7月に千葉県佐倉市での認可保育園の開園を目指します。

【新会社概要】
商号     株式会社千趣会チャイルドケア
英文社名     SENSHUKAI CHILD CARE CO.,LTD
所在地     東京都品川区北品川5-9-11
代表者    内藤 剛志
事業内容    保育所運営事業(子育て支援事業)
設立     2013年11月1日
資本金    50百万円
株主構成    株式会社千趣会100%

千趣会では、企業ビジョンに「ウーマン スマイル カンパニー」を掲げ、女性一人ひとりに寄り添い、ふだんのくらしに“なんだか、うれしい”と思わずほほ笑むような小さな幸せをお届けできるよう、商品・サービスの提供に日々努めています。
現代の女性のくらし方を考えたとき、家事・育児をこなしながら働く女性は増加しており、一度離職した後、再び働きたいと考える女性も年々増え続けているのが現状です。
そこで、現代女性の生活支援の一端を担うべく、保育所運営事業に着手することとなりました。
「女性を笑顔にする」ビジョンの実現への取り組みです。

新会社『株式会社千趣会チャイルドケア』は、“笑顔でつなぐ。ママと子どもと、地域と未来”を企業メッセージとし、
(1) 子育て支援を通して、子どもと子育てにかかわるすべての人々を笑顔にする。
(2) 子育て支援を通して、地域社会に貢献する。
(3) 子育て支援を通して、未来を担う子どもたちの育成に貢献する。
を企業理念に掲げ、2014年7月の第一園目の開業を目指し、保育所運営事業に携わっていきます。
 
千趣会は、「ウーマン スマイル カンパニー」として付加価値の高い商品やサービスを提供しつづけるとともに、子育て支援においても力を注いでいきます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。