logo

《クリンスイ 定期宅配水》、2リットルサイズのパッケージに「超軟水」を活用し、ABCクッキングスタジオと共同開発したレシピを記載

三菱レイヨン・クリンスイ株式会社 2013年10月30日 11時37分
From Digital PR Platform


三菱レイヨン株式会社(本社:東京都千代田区、社長:越智仁)のグループ会社である、浄水器、医療用水処理装置の販売を行う三菱レイヨン・クリンスイ株式会社(本社:東京都中央区、社長:島田勝彦 以下、当社)は、浄水技術を用いてミネラルや不純物を徹底除去したペットボトル飲料水《クリンスイ※1 定期宅配水》(以下 定期宅配水)サービスにて展開している《クリンスイ超軟水 BTL2-20N 2リットル》(以下 超軟水2リットル)のパッケージデザインを11月上旬より順次変更します。

先般、本製品を調理時にお試しいただくモニターキャンペーン※2を実施した際、『出汁がよく出る』、
『素材の味が引き立つ』、『ごはんがふっくら炊きあがる』等、料理を引き立たせる存在である旨の感想を多数いただきました。当社ではこうした声を受け、調理シーンでの活用を一層訴求できるよう、硬度0(ゼロ)の「超軟水」の特長を活かし、料理教室国内最大手の株式会社ABC Cooking Studio(本社:東京都千代田区、社長:櫻井稚子 以下ABC)と共同開発したレシピをパッケージに記載しました。

パッケージ掲載のレシピは随時更新していく予定で、掲載するレシピはクリンスイWEBページやfacebookページ(リンク)でも閲覧できます。

またパッケージには、8月より販売している500ミリリットルサイズのデザインと同様、硬度0の「超軟水」の特長と使用シーンを一目見て想起いただけるよう、乳児(調乳)、ランニング(スポーツ)、調理シーン(料理)の3つのイラストをアイコン化しました。

さらに、今回のABCとの取り組みの一環として、11月5日(火)に、水と料理への関心が高い総勢80名が参加する“おもてなし料理を学ぶワークショップ”を実施します。料理と水の相性についての講義や水の飲み比べ、超軟水2リットルを使用したレシピの試食を通し、料理に使用する水の重要性を実感できる内容となっています。

当社では、今後も「浄水器メーカー」から「あらゆる方法で消費者へ安心で美味しい飲料水を提供する水ソリューション企業」を目指して、利用目的に応じて浄水器の水と本製品を使い分けるという新たなライフスタイルの創出を推進していきます。

※1 「Cleansui」及び「クリンスイ」は、三菱レイヨン株式会社の登録商標です。
※2 5月20日(月)~27日(月)にモニター100名募集、5月27日(月)~6月24日(月)にレシピを投稿するキャンペーン)

■Cleansui×ABCクッキングスタジオワークショップ概要
・日時:2013年11月5日(火)19時15分~21時15分
・場所:ABC 丸の内グラウンド
(東京都千代田区丸の内三丁目1番1号 国際ビルヂングB2F)
・参加費:1500円(材料費・税込)
・詳細WEBページ:(リンク)より
※デモレッスンのため、実習はございません。
※本件に関わる参加募集は終了しております。

■《クリンスイ 定期宅配水》特長
(1)配送料無料でご自宅までお届け(沖縄・一部離島を除く)
(2)毎月定期配送、追加注文も可能(契約数は変更されない)
(3)かんたん決済(クレジットカード自動決済)
(4)群馬県谷川山系の天然水を逆浸透膜(RO膜)でろ過した“硬度0(ゼロ)”の『超軟水』
(5)乳幼児向けの調乳水・離乳食用に最適
(6)“硬度0(ゼロ)”で雑味がないため、出汁など素材本来の繊細な味が楽しめる

■《クリンスイ 定期宅配水》サービス概要
1.名称、内容量、販売価格
《クリンスイ 超軟水 BTL2-20N》 2ケース(2リットルボトル×12本) 2,500円(税込)より
※お申し込みは毎月2ケース以上から。1ケース追加ごとに1,250円(税込)が追加。
 お支払方法はクレジットカード決済で、毎月該当料金を自動口座引き落とし。



2.販売展開
<パッケージ変更日> 2013年11月上旬
<販売ルート>     《クリンスイ 定期宅配水》ホームページ(リンク)からのお申し込み
<販売計画> 初年度50,000ケース

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事