logo

◎マクロリーがミッションヒルズの対決でウッズに勝利

Mission Hills China 2013年10月29日 15時45分
From 共同通信PRワイヤー

◎マクロリーがミッションヒルズの対決でウッズに勝利

AsiaNet 54814
共同JBN 1301 (2013.10.29)

【海口(中国)2013年10月28日PRN=共同JBN】ロリ・マクロリーがミッションヒルズの対決で、6アンダーパーの67とタイガー・ウッズに1打差で勝利した。

 (Photo: リンク

マクロリーは7301ヤード、パー73のブラックストーンコースを、1つのイーグル、7つのバーディー、1つのボギー、1つのダブルボギーのスコアで回り、ミッションヒルズ海口に集まった約2万人の観客の前でウッズを破った。

マクロリーは「われわれを見に集まった群衆は本当にすごかった。ミッションヒルズ海口を再訪し、こんなに見事なゴルフコースでプレーができることは素晴らしいことだ。2年前のワールド・カップでプレーした素晴らしい場面を思い出した。再び優勝できたことはうれしいし、中国でこの種のイベントを開催し、次世代の中国人ゴルファーの意欲を刺激できたことも素晴らしい」と語った。

マクロリーはまた「出だしはよく、最初の2ホールでバーディーをとったが、中ほどはちょっと危なかったものの、後半9ホールはうまくプレーでき、いくつかのショットは本当によかった」と語った。

マクロリーはブラックストーンコースで初めてプレーしたウッズに感心した。マクロリーは「彼はどんなゴルフコースに行っても、狙い場所を示せば必ず的中させる。彼のキャディーが正しい方向を示すだけで、その後は彼がやってのける」と語った。

ミッションヒルズ・グループ会長兼最高経営責任者(CEO)のケン・チュー博士はウッズに対して「あなたが中国を初訪問した際に主催者となり、その12年後には海南島への初訪問でも主催者を務めたことは大きな誇りであり、大変光栄なことと思う。われわれは素晴らしい関係を築いた。中国のゴルフ育成への全面的な支持に対して感謝したい」と語った。

ブラックストーンコースは2010、2012の両年、ミッションヒルズ・ワールドセレブリティー・プロアマも主催した。ミッションヒルズ・グループは100以上の国際トーナメントを開催し、1995年のワールド・カップを開催して以来、中国でゴルフを普及させるために先頭に立ってきたが、今回のミッションヒルズでの対決は、ミッションヒルズ・グループが主催した最新イベントである。

写真およびビデオ・ニュースリリース(VNR)を取得するFTP:
リンク
Username: match_guest
Password: match
情報、写真の取得、連絡先は以下の通り。
Mona Li, Director of Brand Development, Mission Hills China
+86-755-2802 0888 Ext. 38890, monali@missionhillschina.com

ソース:Mission Hills China

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。