logo

スマート・ホームおよびスマート・エネルギーを革新するHomePlug(R) スマートSoCを発表

STマイクロエレクトロニクス 2013年10月29日 09時30分
From PR TIMES

~Tatung社と開発した初のスマート・アプリケーションの成功に続き、ハイブリッド・ネットワーク向けインテリジェント・ゲートウェイ用SoCであるST2100 STreamPlugの出荷を開始~



多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーの
STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、スマート・ホームや
スマート・エネルギーなどのアプリケーション向けにST2100 STreamPlugシステ
ム・オン・チップ(SoC)を発表しました。同製品は、スマート・ホーム・
ソリューションをリードする電子機器メーカーのTatung社と共に開発したインテ
リジェント製品のポートフォリオを拡充します。

世界初のインテリジェント・ゲートウェイ用SoCであるST2100 STreamPlugは、
広く普及している有線・無線規格を利用したハイブリッド・ネットワークを
サポートするため、電力線通信(PLC)機能、セキュリティ機能および
各種周辺機能に高性能処理用サブシステムを組み合わせています。同製品は、
IEEE 1905.1に対応しているため、Ethernet、Wi-Fi(R) およびその他のネット
ワーク規格を新しいゲートウェイやハブ設計に統合することができます。また、
同製品は、IEEE 1901 Broadband Powerlineによる接続性の他、HomePlug(R) AV、
HomePlug Green PHYなどの広く使用されているPLCプロトコルもサポートして
います。

STとTatung社の協力を通して、Tatung社のGateway Oneホーム・ネットワーク・
ハブやその他スマート・エネルギー機器など、ST2100 STreamPlugを活用した
革新的な製品が生み出されています。Gateway Oneは、Ethernet、WLAN、PLCおよ
びマルチメディア機器を統合するマルチベアラ型ホーム・ネットワークを実現し、
住宅のエネルギー効率、セキュリティ、快適性および利便性を改善する機会を
増加させます。集合住宅であっても、Tatung社のMeter Bridgeおよび
Home-Area Network (HAN) Bridgeを導入することで、スマート・エネルギー・
アプリケーションのメリットを受けることができると同時に、電力消費量や料金
の課題にも対処できます。M1iおよびM3は、交流電源に接続された機器に電力管
理とネットワーク接続性を同時に提供するインテリジェントな製品です。M1iは
産業機器向けに最適化されており、M3はプラグイン電気自動車の充電器など一般
消費者向け用途を想定しています。

Tatung社の社長であるW. K. Lin氏は、次の様にコメントしています。「当社は、
長年にわたり、スマート・エネルギーやスマート・ホームの全ての可能性を引き
出す鍵となるオープン・サービス・プラットフォームの将来性に着目してきまし
た。ST2100 STreamPlugを活用したGateway Oneは、この将来性の実現に向けた
画期的な製品で、STとのパートナーシップによる成果の一つです。2013年1月の
CES 2013で行った最初の共同発表以来、多数の高価値な技術の結合により、両社
は共に大きく前進することができました。当社は、我々のビジョン実現に貢献し
てくれた、スマート・ホーム・ネットワーク技術の業界リーダーであるSTの協力
に感謝します。」

STのグループ・バイスプレジデント 兼 インダストリアル & パワー・コンバー
ジョン事業部 ジェネラル・マネージャであるMatteo Lo Prestiは、次の様に
コメントしています。「Tatung社との協力の成功は、一般消費者向け分野から
産業分野に至るまで、スマート・エネルギーと『モノのインターネット
(Internet of Things)』のアプリケーションを対象としたハイブリッド・
ネットワーク用プラットフォームとして、ST2100 STreamPlugのこれまでにない
可能性を証明しました。この画期的なICは現在入手可能で、プロジェクトの成功
に必要なサポートをお客様に提供する準備も整っています。」

STreamPlug ST2100は主要顧客向けに出荷中で、TFBGA 373 BGAパッケージ
(12mm x 12mm)で提供されます。価格およびサンプルについては、STの
セールス・オフィスまでお問い合わせください。

技術情報
アプリケーション・プロセッサであるST2100 STreamPlugは、ARM926EJ-Sコア
(330MHz)と、外部メモリを管理するためのサブシステムを搭載しています。
また、PLCモデムとアナログ・フロントエンド一式、USB2.0ならびにイーサー
ネット・インタフェース、カラーLCDコントローラ、およびAES、DES/3DES、
IPSecなど先進的な暗号化アルゴリズムをサポートする専用のセキュリティ・
エンジンをチップ上に集積しています。

ソフトウェアでは、仮想マシンのサポートにより、STが配布しているLinux
Kernel 2.6などのゲスト・オペレーティング・システムとのインタフェースを
提供します。PLCプロトコルのサポートでは、HDTVやVoIPトラフィックを扱う
200Mbps HomePlug AVや、スマート・グリッド用に最適化されたHomePlug Green
PHYなどの広く普及しているHomePlug規格の他、最新のIEEE 1901 Broadband
Powerline(BPL)規格にも対応しています。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、「センス & パワー、オートモーティブ製品」と「エンベデッド・
プロセッシング ソリューション」の多種多様なアプリケーションに半導体を
提供する世界的な総合半導体メーカーです。エネルギー管理・省電力からデータ・
セキュリティ、医療・ヘルスケアからスマート・コンスーマ機器まで、そして、
家庭、自動車、オフィスおよび仕事や遊びの中など、人々の暮らしのあらゆる
シーンにおいてSTの技術が活躍しています。STは、よりスマートな生活に向けた
技術革新を通し、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。2012年の売上
は84.9億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト
リンク )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
アナログ・MEMS・パワー製品グループ
TEL: 03-5783-8250 FAX: 03-5783-8216

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。