logo

「東京デザイナーズウィーク2013」 “ポケットコイル”をテーマにブース出展!

10月26日~11月4日 シモンズの代名詞である“ポケットコイル”を様々な形で体感

今年で28年目を迎えた「東京デザイナーズウィーク2013」のテーマは、デザイン展示会からデザインフェスへ、という意味を込めて“CREATIVE fes”。10月26日(土)から11月4日(月・祝)までの 10日間、明治神宮外苑絵画館前をメイン会場に開催されています。
シモンズは今年も「東京デザイナーズウィーク」にブース出展。今回は“ポケットコイル”をテーマとしたブースです。

シモンズのマットレスの寝心地を支えているのが“ポケットコイル”。“ポケットコイル”は、コイルを一つずつ特殊な不織布で包んだマットレスの構造体で、シモンズの代名詞といわれるもの。
ブースでは、この“ポケットコイル”そのものを使った壁面やスツールを造作し、さまざまな形で、“ポケットコイル”が体感できます。
あわせて“ポケットコイル”に色を塗ったり、色紙で装飾を施したりと、思い思いの創作が出来るワークショプが大人気。誰でもが参加できます。
“ポケットコイル”の上にボーリングピンを置き、ボーリングボールを落としてもピンが倒れないデモンストレーションも実施中です。

■「東京デザイナーズウィーク2013」開催概要
【テーマ】    “CREATIVE fes”
【開催期間】 2013年10月26日(土)から11月4日(月・祝)
【開催時間】 11:00-21:00(最終日20:00)
【場所】 明治神宮外苑絵画館前(中央会場)

期間中Facebookで最新情報を発信しています。
リンク

このプレスリリースの付帯情報

シモンズブースにおけるワークショップ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。