logo

スマートフォン向けソーシャルゲーム「絆のギャンゴ」リリース

株式会社GIRAFFE 2013年10月25日 10時00分
From PR TIMES

2Dアクションソーシャルゲーム「絆のギャンゴ」誕生!iOS, Androidプラットフォームでリリース!

株式会社GIRAFFE(本社:東京都渋谷区、以下「GIRAFFE」)はスマートフォン向けソーシャルゲーム「絆のギャンゴ」のAndroid配信を2013年10月25日に開始します。※iOSはリリース済み。制作は、テレビコマーシャル・映画制作や各種Webサービスの企画・開発を行う株式会社ロボットです。



【ゲーム概要】


2Dアクションゲームにソーシャルゲームの要素が加わった新しいゲームの形!         


 「絆のギャンゴ」は2Dアクションとソーシャルゲームの要素が融合したソーシャルアクションゲームです。ユーザー同士でチームを作り、ゲームの舞台である架空の都市「ギャンゴシティ」のエリアを制圧していきます。これまでのソーシャルゲームとの大きな違いはユーザー自身がキャラクターを操作する「アクションゲーム性」にあります。
強いアイテムやカードを持っていることが絶対的な強者の条件にはならないゲーム性はアクションゲーム全盛と言われた90年代にゲームにハマっていたユーザーにも受け入れ易いゲームシステムになっております。

【公式Webサイト】 リンク


ビジュアル / キャラクターデザインはポケモンコロシアムのヒロモト森一氏が担当!サウンドは注目のFUNKOTアーティスト、高野政所 a.k.a DJ JET BARON氏が担当!


「絆のギャンゴ」は数々のテレビコマーシャルや映画の制作を行って来た株式会社ロボットが企画・開発を行い、キャラクターデザイン、ビジュアルディレクションをニンテンドーゲームキューブ用ポケモンコロシアムのキャラクターデザインを行ったヒロモト森一氏が担当。サウンド制作は今、もっともEnakでヤバいインドネシアのダンスミュージックFUNKOTの第一人者高野政所 a.k.a DJ JET BARON氏が担当。プログラム開発及びプロデュースを株式会社KITERETSU、マーケティングとパブリッシュを株式会社GIRAFFEが担当。通好みの豪華なクリエイター陣が集結した作品となっております。また、絆のギャンゴ公式サイト(リンク)ではヒロモト森一氏による書き下ろしマンガも掲載中。作品世界を魅力的に描き出しています。


【ゲーム遊び方】

絆のギャンゴ」はユーザー同士の『競争』がメインのアクションゲームです。毎週開催されるエリア争奪バトルを勝ち抜き、ランキングの上位を目指します。各週のトップユーザーだけが『王』になるチャンスを得る事ができるため、常に刺激的な展開がユーザーを待ち受けています。
更に「絆のギャンゴ」はユーザー同士の協力プレイによる『チーム』の設立が可能となっており、他のユーザーと協力してエリアの制圧を行うことができます。また逆にチームの中で裏切りを行うことで、時には有利にゲームを進行することも可能となるため、ユーザーは自らの知力を武器に仲間と対峙していかなくてはなりません。
たった一人の『王』を目指して、知力と武力の両方で勝ち進んで行く本格アクションゲーム、それが「絆のギャンゴ」なのです。


【ゲームの進行方法】

「絆のギャンゴ」では以下のフローでゲームが進行して行きます。

1.自分のアバターを作成する。
2..所属チームを決める。
3.「アクセサリ」カードを装備して、ステータスアップできる。カードは合成強化が可能。
4.他のユーザーのナワバリに乗り込んで、全滅させると勝ち点がもらえる。ゲームは基本一週間単位で進行する。
5.勝ち続けることでエリア内ランクを上げ、エリアボスのユーザーを倒すと、自分が新たなボスとなり、エリアを支配する。
6.最終的に1週間で一番勝ち点が多いユーザーのチームが「王」の資格を得る。
7.「王」になると、翌1週間は「王」にしか使えないスキルを使用することが出来る。
※各ゲーム画面イメージは別添のファイル内に格納


【配信概要】
コンテンツ名:絆のギャンゴ 
配信開始日:2013年9月11日(iOS)/2013年10月25日(Android)
カテゴリー:ゲーム
ダウンロードリンク:
[AppStore] リンク
[Google Play] リンク
価格:無料(※アイテム課金型)
配信国:日本
対応機種: iOS 5.1 以降/ Android2.2以降 ※一部端末を除く


【公式Webサイト】 リンク

(C)2013絆のギャンゴプロジェクト


<<本ニュースリリースに関するお問い合わせ>>
株式会社GIRAFFE
東京都渋谷区恵比寿西1-33-18
TEL 03-6455-1075
担当:池田

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。