logo

◎ピスタチオが公式スナック カベンディッシュ選手宣言

米国産ピスタチオ生産者協会 2013年10月22日 09時45分
From 共同通信PRワイヤー

◎ピスタチオが公式スナック カベンディッシュ選手宣言

AsiaNet 54687
共同JBN 1240 (2013.10.22)

【フレズノ(米カリフォルニア州)2013年10月22日PRN=共同JBN】二輪車に乗った最速の男が健康で活動的なライフスタイルと栄養豊富な米国産ピスタチオを推奨している。

米国産ピスタチオ生産者協会(American Pistachio Growers=APG、リンク)は22日、米ピスタチオ農家の収穫期と「ナッツの日(National Nut Day)」(10月22日)を期して、英プロ自転車競技のマーク・カベンディッシュ(MBE)(注)選手を国際スポーツ大使チームに加えたと発表、カベンディッシュ選手は栄養価が高い米国産ピスタチオを自分の「公式スナック」と宣言した。

ツール・ド・フランスで区間通算25勝し、最高級のスプリンターとみられているカベンディッシュ選手(リンク)は、健康的ライフスタイルと普段の健康のためのサイクリングの積極的主唱者である。競技上の進歩や日常生活で最高の成果をもたらす栄養の信奉者でもある。このような健康と栄養に対する集中が、彼を米国産ピスタチオに導いた。それは、特に活動的ライフスタイルの人のバランスのいい食事に栄養を添加する(リンク)。

カベンディッシュ選手は「この教育キャンペーンで米国のピスタチオ農家を支援し、運動と注意深い食事を促す成長グループの一員として発言することができて光栄だ。私がピスタチオを取るのが好きなこと、栄養士に勧められたことで、公式スナックと宣言しやすくなった」と話した。

サイクリング英ナショナルチームの栄養士でもある専属栄養士、ナイジェル・ミッチェル(リンク)氏は、米国産ピスタチオを選手の食事の一部に処方している。彼はスポーツ選手を元気づけるものとして、自然食品(whole foods)を強く推奨している。

ミッチェル氏は「マークは高タンパクの食事が必要で、毎日、レース前後に一定の栄養素が欠かせない。1日5時間練習し、現存する最速スプリンターのひとりだ。その肉体は運動と回復の定常状態にある。ピスタチオは栄養上の必要を満たすもので、彼が食べたい簡便でおいしいスナックであることが同じように重要だ」と語った。

カベンディッシュ選手のほか、山岳スノーボーダーで、ナショナル・ジオグラフィックの最優秀冒険家(2013年)に選ばれたジェレミー・ジョーンズ選手(リンク)も米国産ピスタチオを公式スナックに指定、オリンピックでメダルを獲得した米国の男女水球チーム(リンク)も同様である。これらの選手はともに適切な栄養に取り組み、健康で活動的なライフスタイルの推進を願望している。

ピスタチオの栄養に関する詳しい情報はAmericanPistachioGrowers.org (リンク)を参照。

(注)MBE:大英勲章第5位

▽米国産ピスタチオ生産者協会について
米国産ピスタチオ生産者協会(APG)は自主的な非営利業界団体で、カリフォルニア、アリゾナ、ニューメキシコ各州の生産農家548人を代表している。APGは生産者18人で構成する理事会が運営、栄養価の高い米国産ピスタチオにする国際認識増大を共通目標に、生産者と独立系加工業者が全面出資している。米国は2008年以来、世界一のピスタチオ生産国である。詳しい情報はAmericanPistachios.org (リンク)を参照。

ソース:American Pistachio Growers

▽問い合わせ先
Brian Kinslow, Backbone Media
Brian.Kinslow@BackboneMedia.net
Office: +1 (970) 963-4873 ext. 136

AMERICAN PISTACHIO GROWERS
Judy Hirigoyen, Director, Global Marketing
Office: (001) 559.475.0435, Mobile: (001) 916.580.5146

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事