logo

10月21日、早稲田大学創立記念日イベント 学生・校友・一般すべての方が参加可能

早稲田大学 2013年10月18日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

2013-10-18

早稲田大学広報室広報課

10月21日、早稲田大学創立記念日イベント
学生・校友・一般すべての方が参加可能

 10月21日は早稲田大学の創立記念日です。今年は授業日のため、早稲田らしい創立記念日イベントを実施します。授業の合間などにぜひお立ち寄りください。学生・校友・一般すべての方が参加可能です。

■「大正デモクラシー」期の早稲田──教旨制定100年──
1910年代から1920年代にかけてのいわゆる「大正デモクラシー」期の早稲田大学の歴史を大学側の動向、また教員や学生の動向から考察する展示を行います。また早稲田騒動や軍事研究団事件を事例として、当時の早稲田大学関係者にとってあるべき大学像とは何であったのかを考えます。
・10月8日(火)-11月4日(月)10:00-18:00 (10月13日(日)・27日(日)・31日(木)閉室)
・125記念室(早稲田キャンパス26号館 大隈記念タワー10F)
・主催 大学史資料センター 042-451-1343

■早稲田フォトコンテスト
学生会館2階のアトリウムに、学生から応募のあった「早稲田の杜の風景」、「私の早稲田日記」(4枚1組)というテーマの写真、および大学史資料センターなどが保管している歴史的写真を展示します。毎日を過ごす各キャンパスの風景や、4枚1組でつづる早稲田での日常など、学生の目線で切り取った秀作の数々をご覧ください。
・10月15日(火)-22日(火)8:00-22:00
・戸山キャンパス 学生会館2階アトリウム
・主催 学生部学生生活課 03-3202-0706

■早稲田キャンパス・キャンパスガイド 手作りの早稲田名所案内
創立記念日に関係する 人物や建物を中心とした早稲田キャンパスの見どころを、キャンパスツアーガイド手作りのポップで案内します。授業の行き帰りに掲示を見るだけでも、大学の沿革やエピソードを知ることができるので、ぜひ見つけてみてください。
・10月21日(月) 9:00-22:00
・早稲田キャンパス各所
・主催 広報室広報課キャンパスツアー受付 03-5286-1276

■地域に根付く生涯学習──中央線でつながる新宿と中野──
・10月21日(月)13:00-14:30 (開場12:30)
・大隈講堂 小講堂
・主催 エクステンションセンター 03 -3208 -2248

第1部「早稲田大学における生涯学習の役割」
来春、エクステンションセンター3校目となる中野校開校に合わせ、大学における生涯学習の意義と課題について語 ります。
講演者 加藤哲夫 エクステンションセンター所長・法学学術院教授

第2部「中央線でつながる新宿と中野」
新宿駅につながる中央線(甲武鉄道)は明治22年、武蔵野を西に直進して八王子まで開通しました。大正12年の関東大震災後、住民は軟弱地盤の下町を避け、山の手の地域―西新宿、中野、杉並などに移住し、街を築きあげました。オープンカレッジの人気講座「新宿学」をベースに、中野を含む「山の手物語」を概説します。
講演者 戸沼幸市 早稲田大学名誉教授

■伝統芸能で語る大隈重信
幕末から明治・大正の長きにわたり、常に政界の中心にあり続けた巨人・大隈重信。政党政治や早稲田大学の創立、経済、外交、文化など、大隈重信が残した業績は多々あります。しかし、その豊か過ぎる業績故に全体像がイメージしにくいのではないでしょうか。そこで「講談」という古典芸能の大胆な手法により波乱の生涯を物語化し、一度聞けば忘れられないような鮮烈な印象を残すことに挑戦しました。ワクワク胸踊らせて聞く日本近代創設史、それが「講談・大隈重信」です。
・講談者 神田陽司氏
・10月21日(月)15:00-16:30 (開場14:30)
・小野講堂
・主催 文化推進部文化企画課 03-5272-4783

■東日本大震災ドキュメンタリー 『きょうを守る』上映会・講演会
第1部 (16:00 -17:10)『きょうを守る』上映会
陸前高田出身で震災当時、大学2年生であった菅野結花監督が、故郷にて母親や同級生・知人にインタビューを行い撮 影・編集したドキュメンタリー映画を上映。
第2部(17:20 -18:00)石木幹人・元岩手県立高田病院院長による講演会
震災により全壊した高田病院で当日、院長として陣頭指揮を執られた石木氏(校友)から、医療過疎地での病院経営や震災当日の状況、大震災からの復興プロセスについて語っていただきます。
・10月21日(月)16:00-18:00 (開場15:30)
・大隈講堂 小講堂
・主催 平山郁夫記念ボラン ティアセンター
・共催 国際コミュニティセンター

■創立記念日演奏会 早稲田文化芸術週間2013
昨年創立100周年を迎えた早稲田大学交響楽団は、早大生のみで構成された唯一のオーケストラです。創立以来、サントリーホールなど国内最高級のホールでの定期演奏会、ベルリンやウィーンなどを巡るツアー、ヘルベルト・フォン・カラヤンをはじめとした世界最高の音楽家たちとの共演など、長年精力的な活動を行っています。本公演は、早稲田大学創立記念日を祝して、日頃の「ワセオケ」の結集を演奏します。
・10月21日(月) 18:00-19:30 (開場17:30)
・大隈講堂
・主催 文化推進部文化企画課 03-5272-4783

売店・食堂キャンペーン情報は、ニュースリリースをご参照ください。

【リンク】
ニュースリリースのページ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事