logo

◎離れていても「アイラブユー」 TapTapリストバンド発売へ

Woodenshark LLC 2013年10月17日 15時50分
From 共同通信PRワイヤー

◎離れていても「アイラブユー」 TapTapリストバンド発売へ

AsiaNet 54676
共同JBN 1229 (2013.10.17)

【ニューヨーク2013年10月17日PRN=共同JBN】テレビを取り巻く照明システム「Lightpack」のクリエーター、Woodensharkは「TapTap」資金を調達するための新たなキックスターターキャンペーンを開始すると発表した。TapTapは遠く離れている大事な人とつながり続けるようデザインされたリストバンドである。(注)

 (Photo:  リンク

TapTapは「タップ」を感知、たとえ地球の半分離れていても、特別な人が身に着けたペアのリストバンドに即刻送信する。やり方は簡単だ。TapTapをトンとたたけば、相手のTapTapが振動する。TapTapは、長距離の関係を豊かにする特別なシグナルの創出に無限の可能性を開く。

TapTapはソーシャルネットワークとの一体化を意図的に拒否することに誇りを持っている。Woodensharkの創業者、ドミトリー・ゴリロフスキ氏は「われわれはソーシャル時代の先を行き、TapTap通信を極めて私的なものにすると決めた」と語った。ペアになったTapTap同士の全通信は完全に暗号化されており、情報が蓄積されることはない。

デベロッパーは、スマートアラーム、活動追跡装置、ゲーム用動作制御装置などTapTap向けのアプリケーションをつくり出すため、公開されたソフトウエア開発キット(SDK)と内蔵センサーを利用することができる。RunKeeperなど一部のアプリは追加設定なしでサポートされている。

TapTapは1組130ドルで販売され、個別にカラーを選んで受け取ることができる。スマートフォンとはBluetooth経由でペアになる。それぞれのショップからアプリをインストール、自分とパートナーの電子メールアドレスを通知するだけでいい。Android(Bluetooth 2.1以上)とiPhone(4S以降)はサポートされている。TapTapはわずか30グラムと軽く、1回の充電で6日から8日使える。

キックスターターキャンペーンは17日開始、11月22日まで続けられる。2014年4月のTapTap量産、第1号発売のために13万ドルの調達を目指している。

TapTapのキックスターターページは以下参照。
リンク

製品の写真は以下参照。
リンク

▽Woodensharkについて
Woodensharkはガジェットやオンラインサービスを生み出している世界各地のエンジニアの小集団である。インターネットをベースとする各種ツールによって連絡を取り合い、製品開発を進めている。詳しくは公式ウェブサイト、www.woodenshark.comを参照。

製品名、商標はすべて各所有者の財産である。

(注)最新の統計によると、米国だけで1500万人以上が遠距離関係にある。特にテクノロジーに精通した青年層に当てはまり、学生の3分の1以上がパートナーと離れて暮らしている。現在、米国の結婚のうち10%は遠距離恋愛として始まっている。

ソース:Woodenshark LLC

▽問い合わせ先
Anton Nekhaenko, PR Woodenshark
+1 (732) 798-0778
anton@woodenshark.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。