logo

子どもが大好きな海や陸の動物たちと一緒に認識力・判断力が養える落ち物ゲーム「どうぶつパズル」2013年9月27日(金)よりサービス開始

株式会社フェイスは、未就学児用知育アプリ専門ブランド「Kidzapplanet(TM)(キッザプラネット)」の最新作として「どうぶつパズル」を2013年9月27日(金)よりiOS、Android各マーケットにてサービス開始します。



株式会社フェイス(本社:京都市、代表取締役社長 平澤 創、東証一部 証券コード:4295、以下:フェイス)は、未就学児用知育アプリ専門ブランド「Kidzapplanet(TM)(キッザプラネット)」の最新作として「どうぶつパズル」を2013年9月27日(金)よりiOS、Android各マーケットにてサービス開始します。

「どうぶつパズル」は、空からランダムに落ちてくる海の動物・陸の動物を正しい生息地へ誘導していく遊びを通して、子どもの認識力を向上させる落ち物ゲームです。クジラやライオンなど、Kizapplanet(TM)でお馴染みのポップで可愛い14種類の動物たちが登場します。「かんたん」「ふつう」「むずかしい」の3つの難易度があり、ゲームをクリアすると次のステージが選べるようになるため、子どもが飽きずに遊ぶことができます。

「クジラさんはどこに住んでいるのかな?」「ネコちゃんが海に落ちちゃったね」と、親子のコミュニケーションを深めながら遊んで学べるアプリとしてお楽しみいただけます。また動物を瞬時に判別し、指を動かすことにより、遊びながら判断力や瞬発力を養うことができます。

※本アプリは完全無料です。有料のステージ追加を促されることや誤ってお子様が購入してしまう心配が無いため安心してご利用いただけます。


【アプリ詳細】
アプリ名:どうぶつパズル
URL:
[iOS]
リンク
[Android]
リンク
価格:無料
配信テリトリー:世界
対応OS:iOS 5.0 以降、Android 2.3以上
対象年齢:2歳~5歳の未就学児
ゲーム内キャラクター:
[陸の生き物]ゾウ、ライオン、ウマ、ブタ、イヌ、ネコ、ネズミ
[海の生き物]クジラ、さかな、たこ、いか、かに、エビ、ヒトデ

■Kidzapplanet(TM)(キッザプラネット)について
リンク
Kidzapplanet(TM)は0歳~6歳の未就学児を対象に、スマートフォンを通じて感性や思考能力を育て、楽しみながら学べる環境を提供する子ども向け人気アプリケーションブランドです。アプリは全てタイトル以外に文字を使わず、絵と音を中心とした直感的なユーザーインターフェースで全世界配信を行なっており、言語を越えて世界中の子どもたちが楽しめます。

※本リリースに記載している会社名、製品名は、各社および各団体の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。