logo

ad:tech Tokyo 2013 出展レポート【アキナジスタ株式会社】

当社は2013年9月18日(水)・19日(木)に、最新のデジタルマーケティングに携わる企業が参加する「ad:tech Tokyo 2013」(アドテック東京)に出展しました。

 今年のアドテック東京は昨年比115%に上る13,864人の方が来場する活況を呈した展示会となりました。


 ■「TAP ONE(タップワン)」を全面にアピール

 当社のブースでは、今秋よりリリースが予定されているSmartphone Ad Platform 「TAP ONE(タップワン)」を全面に押し出し、パンフレットの配布を中心にPR活動を積極的に行いました。
 また両日ともに開催されたパネルディスカッションでは、スマートフォンアプリ開発企業様やアドネットワーク(※1)・SSP(※2)・Web分析ツールの企業様の経営陣を迎え、プロモーションの傾向や分析方法、スマートフォンアプリのマネタイズ方法やその将来性にいたるまで、多岐に渡って熱い議論が交わされました。

 今回のアドテック東京ではたくさんの方々に当社ブースに足を運んで頂けたこと、厚く御礼申し上げます。



・本件及びTAP ONE(タップワン)に関するお問い合わせ
 アキナジスタ株式会社 小林・梅林
 tapone@akinasista.co.jp
 TEL:03-3263-4666

このプレスリリースの付帯情報

アドテック東京出展風景

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

(※1)アドネットワーク
 インターネット広告のうち、広告媒体のWebサイトを多数集めて「広告配信ネットワーク」を形成し、その多数のWebサイト上で広告を配信するタイプの広告配信手法、または、そこで形成されたネットワークのこと

(※2)SSP(Supply Side Platform)
 オンライン広告において、メディアの広告枠の販売や広告収益の最大化などを支援するツールのこと

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。