logo

◎アイルランド、アイスランド両航空局がローデ・シュワルツの通信設備を採用

ローデ・シュワルツ 2013年09月24日 13時55分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎アイルランド、アイスランド両航空局がローデ・シュワルツの通信設備を採用

AsiaNet 54366
共同JBN 1095 (2013.9.24)

【ミュンヘン2013年9月24日PRN=共同JBN】アイルランド航空局(IAA)とアイスランド航空局(ISAVIA)は、通信設備を最新式にするためにローデ・シュワルツ(Rohde & Schwarz)を独占的サプライヤーに選択した。ローデ・シュワルツは、完全なIPベースの音声通信管制システムとHF無線2組を提供する。1つはレイキャビク・グフネスにあるISAVIA COMセンターに、もう1つはアイルランドのバリーギリーンにあるIAA COMセンターに、それぞれ設置される。2つのシステムは、スタンドアロン・モードで独立した運用が可能であり、接続されると合同運用モードとなる。その結果、両地点の航空管制の能力を大幅に向上させる、実質的に1つの管制センターが生まれる。大事故の際、両センターは互いのリソースにアクセスが可能で、両管制システムの機能を利用できる。この革新的なコンセプトによって、両国は世界で最も難しい航空管制業務が要求される北大西洋の洋上管制区(OCA)において、両国が担当する管制区の特別な課題に対処することが可能となる。広さ約380万平方キロのシャンウィックOCAは、年間40万機を上回る航空機の管制を担当する。レイキャビクOCAは広さ約540万平方キロと世界で最大のOCAの1つであり、年間10万機の管制を担当する。

▽報道関係問い合わせ先
Europe (headquarters) :
Katrin Wehle,
Phone: +49-89-4129-11378,
Fax: +49-89-4129-13208,
E-mail: press@rohde-schwarz.com

リンク

ソース:Rohde & Schwarz

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。