logo

ベスパック、ホスティング環境でクラウドメール誤送信対策・アーカイブに「SPC Mail」を導入

クラウドメールサービス及びメールシステム導入コンサルティング・ソリューションを提供する株式会社ソースポッド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本剛、以下 ソースポッド)は、ベスパック株式会社(以下、ベスパック)がソースポッドのクラウドメール誤送信対策「SPC Mailエスティー」及びクラウドメールアーカイブ「SPC Mailアーカイブ」をホスティング環境で導入したことを発表します。

「包む」文化を高めつづける総合パッケージング・カンパニーとして、プラスチック容器や医療関連製品などの高品質・高機能な製品を提供しているベスパック株式会社では、ホスティング環境でメールを利用しています。今回、現在ご利用のホスティング環境で、メール誤送信による情報漏えい対策の導入、何か事故が発生した時にメール本文や添付ファイルまで追跡できるようメールアーカイブの導入を検討していました。

情報漏えいを防ぐために、メール誤送信対策においては、送信後のメール取り消しや添付ファイルの暗号化、特定のメールは自動的に上長にBccで送信するというポリシーの運用を想定し、丸1年かけて、複数のサービスを比較評価・検討を行い、結果的にインターフェースが一番使いやすかった「SPC Mailエスティー」を導入するに至りました。

また、導入時もヒアリングヒートに記入するだけで、要望のルールやアカウントが設定された形ですぐに利用でき、利用者側の設定変更も、提供されたマニュアルにより、各拠点スムーズに導入が進みました。現場から「メール送信後に取り消しができるようになって助かりました」という声がよく上がっています。

ソースポッドでは、ホスティング環境でも高機能のメール誤送信対策及びアーカイブを「手軽に・すぐに・リーズナブルに」提供することで、企業や法人のメールによる情報漏えいの削減・メールコンプライアンスの強化を支援してまいります。

■ベスパック導入事例掲載ページ
リンク

■『SPC Mail』について
クラウドメール誤送信対策『 SPC Mailエスティー』の詳細については、下記を参照ください。
リンク
クラウドメールアーカイブ『 SPC Mailアーカイブ』の詳細については、下記を参照ください。
リンク

■ベスパック株式会社について
「包む」文化を高めつづける総合パッケージング・カンパニーとして、プラスチック容器や医療関連製品などの高品質・高機能な製品を提供しています。
リンク

■株式会社ソースポッドについて
ソースポッドは、メールシステムに特化したプロフェッショナル集団です。「お客様のご要件を100%+α満たす」メールシステムを追求し、主にクラウドメールサービス及びメールシステム導入コンサルティング・ソリューションなどの事業を展開しています。
リンク

■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社ソースポッド
営業部
担当:水野/山本
TEL :03-5213-4842

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。