logo

カメラマンに朗報!フルノシステムズ、業務用アクセスポイント「ACERA800ST」で実証実験。撮影スタジオ内でも快適な無線LAN(Wi-Fi)環境を実現。

スタジオ内のWi-Fi化で、タブレット、スマホ、PCなど混在環境でも、安心して業務の効率化を達成。撮影画像をリアルタイムに、ストレスなく伝送できることで、撮影精度の向上に期待!




株式会社フルノシステムズ(代表取締役:妹尾行雄、古野電気株式会社関連会社)は、株式会社アイバンク(代表取締役:吉田泰也)様の撮影スタジオで、無線LAN環境の実証実験を開始しました。

一般的に撮影スタジオは、カメラをはじめ、照明器具、PC周辺機器など様々な機材で構成されています。その中でも、
撮影スタジオ内を無線LAN化するケースが多くなってきました。なぜならば、撮影した画像を無線で転送し、パソコンや大画面モニター、タブレットPC側で確認する機会が増えてきたからです。そこで、通常の市販の無線LANアクセスポイントを活用しているというアイバンク様のスタジオで、業務用のアクセスポイント「ACERA800ST」を設置して、実証実験をしました。


今まで活用されていたアクセスポイントは、撮影中に無線が切れてしまい、その対応で撮影のスムーズが流れが中断してしまい、Wi-Fi環境に絶対の信頼をおくことはできない状況でした。しかし、業務用アクセスポイント「ACERA800ST」を活用していただいたことで、通信の速さと接続の強さに驚いたといいます。

今回ご提供した業務用アクセスポイント「ACERA800ST」は、2.4GHz帯と5.0GHz帯の2つの無線機を搭載しているため、スタジオの撮影用に5.0GHz帯を活用し、 ゲスト用にはホットスポットとして2.4GHz帯で提供しています。またハード機器の特徴として、「同時接続100台以上」をうたい、さらに「干渉波フィルタリング機能」などの提供で、「切れにくい無線」を実現をしています。これら業務用アクセスポイントの性能が、撮影スタジオの環境にベストマッチしたことで、同じ世界共通規格のWi-Fiでも、業務に快適な無線環境を実現することができました。

フォトグラファーの岩井氏は、「市販用アクセスポイントに比べて、無線性能がものすごく進化していると感じました」「フルノシステムズさんが『業務用』に特化した“日本の無線LANメーカー”であることを実感しました」という感想をいただきました。

無線LANアクセスポイントは、市販のものから業務用の海外メーカー、国内メーカーのものまで多種多様な機種が出廻っており、通信規格が共通のため、機器性能や運用での違いはないと思われがちですが、実際には、機器メーカーそれぞれの固体特徴があるため、無線LANシステムの規模、運用方法により、性能の違いがでてしまうのが実態です。

フルノシステムズのアクセスポイントは、「業務用品質・無線LAN」を25年前から開発しており、物流、流通業界での無線LANインフラづくりの実績をベースに、7年前から企業、自治体、学校などへご提案を開始しました。今日では、国産品質とユニークな「無線LANシステム」ということで、圧倒的なコストパフォーマンスと高品質な通信が評価され、多くの企業様でご好評いただいております。プロカメラマンの期待に応えることのできる業務用無線LANは、カメラ業界においても、導入の機会が増えてくるものと期待しています。


【株式会社アイバンクについて】

アイバンクは、宣伝広告企画及びデザイン制作や各種プランニング&プロモーション、インターネット、HPの企画 制作、広告写真撮影などを提供する制作プロダクション。
リンク

【フルノシステムズについて】
株式会社フルノシステムズは、無線LANシステム分野のリーディングカンパニーです。無線ハンディターミナルをはじめ、無線LAN構築にはかかせないモバイル&ワイヤレスソリューションを提供しています。さらには、エンジニアリングサービス(ネットワーク設計、構築、管理など)までもサポートする事で、トータルなワンストップソリューションを実現しています。無線LAN管理システム「UNIFAS」とアクセスポイント「ACERA」は日本国内メーカーである高い品質と技術のノウハウ及び充実したアフターサービスが注目され、オフィス、学校、公共施設において、無線ネットワークのシェアが拡大しています。
※本資料に記載されている社名、製品名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。

【プレスリリースについて】リンク

----------------------------------------------------------------------------------------------
【報道関係者 問合せ先】  
株式会社フルノシステムズ 〒130-0026 東京都墨田区両国3-25-5 JEI両国ビル  
企画広報室 広報グループ 鈴木/西村
TEL : 03-5600-5111 FAX : 03-5600-5120  
URL: リンク  
Mail:webmaster@furunosystems.co.jp
----------------------------------------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事