logo

◎11月7日上海で初の国際児童書展 次のハリー・ポッターを求めて

Reed Exhibitions (China) Co., Ltd. 2013年09月17日 14時35分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎11月7日上海で初の国際児童書展 次のハリー・ポッターを求めて

AsiaNet 54256
共同JBN 1057 (2013.9.17)

【上海2013年9月16日PRN=共同JBN】
*次のハリー・ポッターを求めて-。

1997年春、ボローニャで開催された国際児童図書展で「ハリー・ポッターと賢者の石」がデビューした。米国の出版者がこの著作権を購入し、すぐに世界中で魔法の風が吹きハリー・ポッター・シリーズは「出版の殿堂」入りした。

いま若い読者の数がふくれ上がっているアジア太平洋地域では、この地域独自の児童書に関するイベントがデビューしようとしている。第1回CCBF(China Shanghai International Children’s Book Fair、中国上海国際児童書展)が11月7-9日に上海マート展覧会場で開催され、内外の専門家や書籍愛好家を迎える。業界専門家たちはこの催しで、新たなスーパー・ベストセラーの誕生を見ようと目を光らせる。

▽アジア太平洋における児童書の著作権取引
2012年中国出版業統計リポートによると、2012年の児童書は前年に比べて40.4%増の9000以上のタイトルが出版され、総出版書籍数での12%増という平均を大きく上回る実績を示した。

2013年になって、SARFT(中国国家広播電影電視総局)には4万7000の児童書名が登録されており、中国で登録された書籍数の20.9%を占めている。児童書出版の勢いは収まっておらず、中国出版界のかなめとなっていることを示している。

CCBFは上海市新聞出版局、CEPMG、China Universal Press & Publishing Co. Ltd.が共同で開催し、上海ブックフェア、ロンドン・ブックフェアの姉妹フェアとしてリード・エグジビション(Reed Exhibitions)がアジア太平洋の最初のメジャーな児童書展として案内係を務め、書籍、オーディオ/ビデオ、エンターテインメント、教育用品を網羅し、著作権取引、著者、読書活動の橋渡しをする。

▽中国と世界全体での大きな機会を開く黄金のカギ
CCBFは業界から、中国の著者が世界を捉え世界が中国市場に参入してくるための大きな可能性を開く黄金のカギと見なされている。

中国東部のHubei Children’s Pressと大手児童書出版社6社は提携して、この児童書展にYang Hongying(楊紅桜) Zoneを開設する。楊さんは中国で有名な児童書の著者である。彼女の主著「Diary of a Smiling Cat」は、業界に衝撃をもたらした2000万部以上のベストセラーになった。

外国の出版社にとって中国市場は大きな可能性を秘めている。2012年には、中国のベストセラー100のうち52が児童書だった。

11月の開催までまだ数か月あるが、海外のCCBFに対する期待はますます強くなっている。英国、米国、オーストラリア、スペイン、フランス、ベルギー、インド、日本、韓国、マレーシアの児童書出版社の多くは、英国出版協会(U.K. Publishers’ Association)、CENGAGE Learning、McGraw-Hill Companies、オックスフォード大学出版局、Harper Collins、Hachette S.A.、Garnet Education、ベネッセなどの大手出版社を含めて、この児童書展への登録を済ませている。それぞれの国際的な児童書を持ち寄るのに加え、彼らはこの古い東洋の地で次のハリー・ポッターを探し出そうと望んでいる。

▽CCBF最優秀児童書賞
CCBF最優秀児童書賞は、内容、デザイン、全体の品質、特性に基づき20の児童書に与えられる。これらの賞は、この催しに最新で最高の作品を持ち込もうとする大手プレーヤーの注意を引きつけることは間違いないし、内外の大手出版社、著者、翻訳者、イラストレーターが接触する機会を提供することになる。

CCBFの詳細はwww.ccbookfair.comを参照。

ソース:Reed Exhibitions (China) Co., Ltd.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事