logo

◎メディアテックがコーポレート・マーケティング担当にJ・ワン博士を任命

メディアテック 2013年09月17日 13時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎メディアテックがコーポレート・マーケティング担当にJ・ワン博士を任命

AsiaNet 54273
共同JBN 1065 (2013.9.17)

【新竹(台湾)2013年9月16日PRN=共同JBN】無線通信とデジタル・マルチメディア・ソリューションの大手ファブレス半導体企業であるメディアテック(MediaTek Inc.、2454:TT)は16日、コーポレート・マーケティングのゼネラルマネジャーにジャスティン・ワン(Justin Wang)博士を任命したと発表した。ワン博士は新たな役割として、メディアテックのコーポレート・マーケティング・リサーチ部門とマーケティング・コミュニケーション本部を率いる。彼はメディアテックの最高マーケティング責任者であるヨハン・ロデニウス(Johan Lodenius)氏に直属する。

ロデニウス氏は「ワン博士は、半導体業界での幅広い市場調査と戦略的マーケティング経験を携えてメディアテックに来る。ワン博士と緊密に協力して、共に世界クラスのマーケットリサーチと分析の組織をメディアテックに確立したいと期待している」と語った。

ジャスティン・ワン博士はプリンストン大学で博士号を取得した。AT&Tベル研究所とテキサス・インスツルメンツで技術部門からキャリアをスタート。TSMCジャパンの副社長を含めTSMCに17年間在籍し、TSMCのマーケットリサーチ機能確立を指導し、さらにさまざまな技術マーケティングで役割を果たした。博士はメディアテックに移る直前まで、フランスのSoitec. SAでコーポレート・マーケティング/戦略担当上級副社長だった。

▽メディアテック(MediaTek Inc.)について
メディアテックは、無線通信およびデジタル・マルチメディア・ソリューションの大手ファブレス半導体メーカーである。同社は無線通信、高解像度テレビ、光学ストレージ、DVD、ブルーレイの各製品向け最先端SoCシステムソリューション開発のマーケットリーダーおよびパイオニアである。同社は1997年に創立され、台湾証券取引所に証券コード「2454」で上場している。メディアテックは台湾に本社を置き、中国本土、シンガポール、インド、米国、日本、韓国、デンマーク、英国、スウェーデン、ドバイに販売や研究開発の子会社を持っている。詳細はwww.mediatek.comを参照。

ソース:MediaTek Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。