logo

クリエイターズマッチとリサーチパネル、今秋ADFlowにてユーザーの声を元に効果的な広告制作を可能にする 広告クリエイティブアンケートサービスの提供を開始 URL:http://c-m.co.jp/

株式会社クリエイターズマッチ 2013年09月17日 12時30分
From DreamNews

バナー制作進行管理ツール「ADFlow」( リンク )を運営する株式会社クリエイターズマッチ(東京都渋谷区、代表取締役:呉 京樹)と約168万人(2013年8月末時点)のアンケートモニターの管理・運用を行なう株式会社リサーチパネル(東京都渋谷区、代表取締役:漆崎 理也)は、今秋、ADFlowを導入している広告主・広告代理店に対して、ユーザーの声を元に効果的な広告制作を可能にする広告クリエイティブアンケートサービス(以下、本サービス)の提供を開始いたします。

広告効果に大きく影響する要素のひとつは、消費者に多様なメッセージを与え、間接的に商品やサービスの購買につなげる広告クリエイティブの品質です。本サービスでは、ADFlowを導入する広告主・広告代理店が、ADFlowの管理画面上から性別や年齢など、配信したい広告のターゲットにマッチするセグメントを設定し、リサーチパネルが持つアンケート会員の中から、そのセグメントにマッチしたアンケート会員に対して「バナーに関するアンケート」を配信。最短1日で「言葉による意見」を収集いたします。これにより、広告主・広告代理店は、収集したユーザーの声を活かして、より効果的な広告制作を行うことが可能です。数値データのみでフィードバックされる一般的な広告効果測定テスト配信とは異なり、より具体的かつ明確な言葉のデータでユーザーの思考を理解することができるため、一度の制作でより精度の高いクリエイティブに到達することができます。これにより、広告制作リソースの有効活用や広告効果測定コストの削減、客観的な意見の収得による仮説作りや選定負担の軽減も促します。

なお、サンプリングも含めたトライアルとして、お申し込みいただいた先着10社に、本サービスを無料でご提供致します。詳細は下記問い合わせ先までご連絡ください。
【無料トライアルのお問い合わせ(先着10社)】
株式会社クリエイターズマッチ 岡村・中川 TEL:03-6721-9522 Mail:press@adflow.jp

クリエイターズマッチは、今後も業務が肥大化していくインターネット広告現場の改善に向けたソリューションを企画・提案し、インターネット広告市場の更なる発展に貢献してまいります。また、リサーチパネルは今後も、高品質なパネルサプライ企業(※1)を目指し、ユーザー利便性の向上やパネルの品質管理に取り組み、高品質なパネル提供を通して、クライアント満足度の最大化を実現いたします。※1)パネルサプライ企業:調査対象となるモニターを管理し、調査会社などから依頼されたアンケートに対してモニターへの回答を促す業務を行なう企業。

【広告クリエイティブアンケートサービスの特長】

l 制作担当者や広告主ではなく、実際の広告配信ターゲットとマッチしたアンケート会員にアンケートを配信し、意見を収集することができます。
● 最短1日でアンケートを配信・収集することが可能です。
● 本配信前に配信コストをかけることなく、クリエイティブの調査、チェックが可能です。
● 客観的な判断基準が増えることで、担当者の判断負荷が軽くなります。
● 制作の指針となる定性的なデータを取得できます。
● 数値データではなく具体的なコメントとしての意見を収集できるため、仮設づくりや新たなクリエイティブにもチャレンジしやすくなります。
● 毎回同じユーザーにアンケートを採り、定点観測をすることも可能です。


【資料】『ADFlow(アドフロー)』とは

『ADFlow(アドフロー)』は、制作現場のスタッフ間のコミュニケーション及び作業フローの最適化、業務の質的向上のための管理システムです。

現在、バナー広告の制作現場には素材管理、発注、進捗管理、制作物の共有など、煩雑な業務にあふれています。こうした業務にあてられる作業コストは、インターネット広告の「大量配信」という性質の影響で特に肥大化しやすく、本来時間を割くべきプランニングや広告効果解析等、価値ある業務に携わる時間を圧迫しています。
こうしたコストを最小化するために、『ADFlow』は「案件・商材・企業ごとのデータベース管理」「進捗のビジュアル化」「実績のライブラリー化」を軸に制作現場の基幹を担うシステムを目指します。

『ADFlow』の主な機能
● 素材管理、発注~入稿までの進捗管理、制作物の共有など、大量かつ煩雑な業務を一元化
● 入稿管理作業がそのままバナーライブラリを形成
● 過去実績の共有による、広告主への新規提案や制作会社へのスムーズな指示伝達
● バナー制作現場で工数は約40%の工数削減が可能(クライアント企業へのヒアリングおよび自社比)
● メールの添付ファイルに頼っていた成果物の確認作業を一画面で一括して閲覧・確認
● PowerPointなどを用いずバナーに直接修正を書き込めるライブ指示出し機能

また、システムを介して成果物を管理することで、実績を逐次、蓄積・共有することができ、広告主への新規提案や、制作会社へのスムーズなイメージの伝達ができるようになります。


【株式会社クリエイターズマッチ】
代表者 :代表取締役 呉 京樹(ご けいじゅ)
所在地 :東京都渋谷区広尾5-23-6 長谷部第10ビル4F
設立 :2007年8月
資本金 :4,000万円(2013年8月末現在)
業務内容 :AD制作事業、ADFlow事業、地域活性・教育事業
URL :リンク

【株式会社リサーチパネル】
代表者 :代表取締役 漆崎 理也(うるしざき まさや)
所在地 :渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8F
設立 :2005年11月1日
資本金 :7,500万円(2013年8月末現在)
業務内容 :リサーチ事業
URL :リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社クリエイターズマッチ
TEL:03-6721-9522 / FAX:03-6721-9521 / Mail:press@adflow.jp 担当:岡村・武田

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事