logo

◎T・ウッズとR・マクロリーが直接対決  ブラックストーン・コースで

Mission Hills China 2013年09月13日 12時10分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎T・ウッズとR・マクロリーが直接対決  ブラックストーン・コースで

AsiaNet 54247
共同JBN 1051 (2013.9.13)

【海口(中国)2013年9月12日PRN=共同JBN】
 *世界で有名なゴルファーが初めて中国海南省(海南島)で対戦へ

ゴルフの世界ランキング1位とメジャー大会優勝者、タイガー・ウッズとロリ・マクロリーの2人は、中国海南省で10月28日、「The Match at Mission Hills」で18ホール、2人コンテストで直接対決する。

このコンペは、高く評価されているミッションヒルズのブラックストーン・コースで行われる。これはSchmidt-Curley(シュミット・カーレイ)が設計した10カ所のゴルフコースのひとつ。中国最南端、海南島の壮観な黒い溶岩石地層に建つミッションヒルズ海口リゾートにある。

PGAツアー優勝79回の記録を持つタイガー・ウッズはこの発表に先立ち、「ミッションヒルズでの試合は、海口の壮大な風景にぴったりのすばらしいものになる。そのコースで初めてプレーするのにわくわくしている。ブラックストーンのすばらしさはいろいろ聞いており、ワールドカップの際にそこでプレーしたロリ・マクロリーとリマッチするのにはすばらしい場所だろう。中国本土のミッションヒルズでプレーしたことはあるが、海口リゾートでのプレーは初めてとなり、海南島を訪れるのを楽しみにしている」と語っている。

現在世界ランキング第4位のロリ・マクロリーは、ミッションヒルズでのワールドカップで2回プレーしており、2011年にブラックストーン・コースで試合した経験があるため自分が有利であるとして、調子がいいウッズによって設定された挑戦に十分な準備を整えていると主張している。

北アイルランド出身で24歳のロリ・マクロリーは、「ペアコンテストで熱狂を引き起こすというのは本当に特別なことだ。ブラックストーンのプレーでは楽しんだことがあるし、コースでプレーしたことがある点で若干有利になると思っている」と述べた。

ミッションヒルズ・グループのケン・チュー会長兼最高経営責任者(CEO)は「ミッションヒルズは常にゴルフを通じた国際交流と友好の促進に力を入れている。今回のミッションヒルズにおけるタイガー・ウッズ対ロリ・マクロリーの試合では、ゴルフ界の大物スターが初めてミッションヒルズと海南島で顔を合わせることになる。この試合によって、海南島、中国全土でゴルフをプレーする人が増えることになるのは間違いないし、海南島を主要な国際観光地にするという中国政府主導のイニシアチブを強化することになる」と語った。

ソース:Mission Hills China

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事