logo

病院・施設向けリハビリナビゲーションシステム「デジタルミラーVer.2」を受注開始。「重心訓練」メニューを中心とした機能を新たに追加

パナソニック 2013年09月09日 15時45分
From PR TIMES



パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、ミラーと映像を組み合わせたリハビリのトレーニング、計測、データ記録が一台ででき、新たに重心訓練メニューを中心とした機能を追加した病院・施設向けリハビリ・ナビゲーションシステム「デジタルミラーVer.2」を2013年9月10日より受注開始します。

2012年4月の医療保険制度と介護保険制度の同時改正により、「病院・施設から在宅へ」「医療から介護への連携」が推進されている中で、病院・介護施設等においては高齢者のQOL(※1)向上、入院期間の短縮等、より質の高いリハビリが求められています。
   
パナソニックは、画面(ミラー)に映るお手本映像と自分の動きをリアルタイムに比較しながらトレーニングができ、測定結果を個人別に管理できる「デジタルミラーVer.1」を2012年7月に発売。リハビリの質の向上とスタッフの業務効率化に貢献してきました。

この度、重心訓練を中心とするトレーニング・測定メニューなど、より専門的なコンテンツを追加した「デジタルミラーVer.2」を発売。患者ごとの状態に応じた個別プログラム作成を、より充実させました。また、リハビリ現場での評価に活用できる角度測定メニューや、過去と現在の比較が可能な動画撮影機能の追加により、リハビリ現場のさまざまなニーズに対応します。

パナソニックは今後も、「デジタルミラー」をはじめとした商品やサービスを提供することで、高齢者とそのご家族に「ゆとりある笑顔のある暮らし」の実現をお手伝いすることで、社会に貢献してまいります。

※1:Quality of lifeの略で「生活の質向上」を意味する。 

<特長>
1. 利用者ごとの状態に応じた「重心訓練」メニューの追加
2. リハビリ現場で使用される測定メニューに「重心軌跡長」機能と「角度測定」機能を追加
3. 従来からの静止画撮影に加え、動画撮影・再生による詳細なリハビリ効果分析


【品名】デジタルミラー
【種類・品番】
本体・ PN-3010010
立位バランス計・PN-S3010020
座位バランス計・PN-S3010030
【希望小売価格(税込)】2,950,500円 (税別 2,810,000円)
【発売日】2013年9月10日
【販売目標】50台/2013年度


■お問い合わせ先
お客様ご相談センター フリーダイヤル 0120-878-365(受付9:00~20:00)
エコソリューションズ社代表 06-6908-1131(受付8:45~17:30)
エイジフリービジネスユニット リハビリ事業プロジェクト

▼デジタルミラー
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事