logo

ニコンイメージングジャパン、写真教室「ニコン カレッジ」を大幅リニューアル

株式会社ニコンイメージングジャパン 2013年09月06日 13時18分
From Digital PR Platform


株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、当社が運営する写真教室「ニコン カレッジ」2013年10-12月期の受講生の募集を9月9日(月)より開始します。

2013年10-12月期の募集に合わせて、「ニコン カレッジ」 受講者のさらなる満足度向上を目的として、銀座ショールームにおける講座開設や女性専用講座「フォトフェミ!」等を新設したほか、より見やすく分かりやすいパンフレットやWebサイトのリニューアルを行いました。

今後もニコンイメージングジャパンでは、「ニコン カレッジ」を通じて初心者から経験者まで幅広く写真を楽しく学べる場を提供することで、写真文化の発展に貢献していきます。

【「ニコン カレッジ」2013年10-12月期募集内容】

募集開始日: 9月9日(月)午前10:00~

応募方法: Web(URL: リンク)、郵送、FAX
講座開催場所: 田町、新宿、銀座(新設)、横浜、大阪梅田、仙台、福岡、札幌、名古屋、広島
講座実施期間: 10月-12月の3ヶ月間
講座数: 166講座 

【「ニコン カレッジ」リニューアル後の変更点】

1.「エキスパートコース」「テーマ別入門講座」の新設
これまでの「基礎講座」・「実践講座」・「専門講座」という体系に加え、初心者向けに「テーマ別入門講座」を、また、上級者向けに「エキスパートコース」を設け、受講生の様々なレベルや撮影目的に対応します。

エキスパートコース:
より高いレベルでの「作品づくり」に挑戦したい人が対象です。6か月の受講期間をかけて写真をじっくり学びます。なお、2014年にはニコンサロンbis新宿にて受講者の作品による写真展を予定しています。

テーマ別入門講座:
デジタルカメラを気軽に使いたい方を対象に、撮りたい写真をテーマ別にした1回のみの入門講座です。テーマは「子ども写真」「旅写真」「家族で撮る年賀状写真」「工場夜景」「ねこカフェ」から選べます。

2.銀座ショールームでの講座を開設
従来の東京における講座会場である新宿校、田町校の2会場に加えて、交通の利便性が良い銀座ショールームを利用した銀座校を開設します。銀座校では、気軽に写真に興味を持っていただくためのトークショーや銀座の街並みを撮影する講座を実施します。

3.女性専用講座「フォトフェミ!」の開催
より多くの女性に写真を学んでほしいという目的のために、従来の女性限定講座から内容や実施講座数を拡充して「フォトフェミ!」という講座名に変更しました。
「フォトフェミ!」は従来通りの写真の基礎を学ぶ講座に加えて、「猫カフェ撮影会」や「お散歩写真講座」、「乙女なトルコジャーミーをスナップ」といったテーマに合わせた講座を開設しています。

4.パンフレット、Webサイトをリニューアル
情報量の拡大と内容の分かりやすさを目的として、パンフレットのデザインや内容を一新し、ページ数を増やしました。あわせて、Webサイトのリニューアルも実施しており、簡単に受講したいと思う講座が探し出せるように検索ページを充実させました。

【「ニコン カレッジ」とは】

「ニコン カレッジ」 は株式会社ニコンイメージングジャパンが運営する写真教室です。従来実施していた「ニコン塾」を発展拡大させたもので、2009年4月に開講し現在では年間のべ1万人の受講生がいます。

講座は3か月を一つのサイクルとし、年4回(4-6月、7-9月、10-12月、1-3月)、初心者から上級者それぞれのレベルに合わせた講座を展開しています。通常の教室で行う講座に加えて、教わった知識や撮影テクニックを実践する場として「撮影ツアー*」も企画しており、人気を博しています。
*基礎講座以上の受講が参加条件となります。

講師陣は経験豊富な外部のプロ写真家と共に、社内講師であるニコンフォトコンサルタントを擁していることも大きな特徴です。ニコンフォトコンサルタントが受講生からの要望や意見等を直接聞き、講座内容の充実などに反映しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事