logo

首都圏で佐賀の酒と器のイベントが開催されます

佐賀県 2013年09月04日 15時56分
From Digital PR Platform


 お米に焦点をあてた新しいライフスタイルショップとして、本年4月に東京銀座にオープンした「AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)」において、下記のとおり、有田焼や唐津焼の酒器で利き酒試飲体験ができるイベントが開催されますますので、お知らせします。
 また、AKOMEYA TOKYOでは、9月5日から18日までの期間で、「日本を知ろう」というテーマのもと、佐賀県と大分県に焦点をあてたフェアも予定されており、佐賀の酒、有田焼、唐津焼の販売のほか、イートインスペースでも本県の食材を使った期間限定メニューがお楽しみいただけます。



1 イベント名
 佐賀の風土が生んだ酒と器

2 日時
 平成25年9月8日(日曜日)14時 ~ 15時、16時 ~ 17時

3 場所
 AKOMEYA TOKYO(東京都中央区銀座2-2-6) 2階

4 内容
  器による酒の飲み方、酒の味の違いや、よりおいしくお酒をいただくための盃の選び方などについて
 講師の話を聞きながら、佐賀のお酒の利き酒を体験いただきます。

5 講師
 佐賀県立九州陶磁文化館 館長 鈴田由紀夫 氏
 居酒屋ふるかわ 代表 古川則雄 氏

6 参加費
 無料(各回15名)

7 問合せ先
 株式会社サザビーリーグ(担当者:八木)
 TEL 03-6758-0260


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事