logo

「ホテルグランバッハ京都」 2014年4月開業

株式会社グリーンハウス 株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント 2013年08月29日 15時09分
From Digital PR Platform


株式会社グリーンハウス(東京都新宿区 代表取締役社長:田沼千秋)の100%子会社で、ホテルマネジメント事業を手掛ける株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント(東京都新宿区 代表取締役社長:落合順)は、京都市下京区四条通寺町西入奈良物町に、2014年4月(予定)、自社初ブランドとなる「ホテルグランバッハ京都」(客室数120室)を開業いたします。


「ホテルグランバッハ京都」は、四条通りに面し、阪急京都線河原町駅から徒歩約1分と、観光にもビジネスにも絶好のロケーションに誕生します。ホテル名の由来であるドイツの音楽家J.S.バッハのような品格と小川(ドイツ語で「Bach(バッハ)」)のせせらぎをイメージした癒しや自然との調和を感じられる空間とホスピタリティをご提供します。

グリーンホスピタリティーマネジメントは2000年4月以来、リゾートホテルやシティホテル、研修施設・ 保養所など全国で延べ30施設以上の施設運営に携わっており、長年の運営ノウハウをもとに自社ブランドのホテルを立ち上げ、「ホテルグランバッハ京都」を開業します。

グリーンホスピタリティーマネジメントでは、これまで培ってきた運営受託のノウハウを活かし、国内随一の観光地・京都でホスピタリティに溢れたホテル運営を行っていくとともに、今後とも、全国各地でのホテルマネジメント事業を積極的に展開してまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事