logo

◎CVPath InstituteのCEOにマイケル・ジョナー博士

CVPath Institute 2013年08月28日 09時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎CVPath InstituteのCEOにマイケル・ジョナー博士

AsiaNet 54033
共同JBN 0961 (2013.8.27)

【ゲイザースバーグ(米メリーランド州)2013年8月27日=共同JBN】有力な心臓血管研究機関であるCVPath Instituteの役員はマイケル・ジョナー(Michael Joner)博士を新たな最高経営責任者(CEO)に任命した、とCVPathの創立者であり、社長兼医学担当役員であるレヌ・ビルマニ博士が発表した。任命は2013年8月15日付で発効している。

ビルマニ博士は「われわれはジョナー博士がCVPathに加わり、この重要な指導ポストにつくことに興奮している。同博士は患者ケアに深く関わる臨床科学者あるとともに実証済みの指導実績を持つという二重の観点からInstituteの心臓血管研究サービスに新たな次元をもたらす。CEOとして博士はInstituteを次のレベルの成功に推し進め、変化が激しく、高度に革新的で、競争の厳しい分野で一流の心臓血管研究機関の地位を維持できるようにすることに責任を持つ」と語っている。

ジョナー博士は心臓血管医学、病理学、技術評価で卓越した経歴を持っている。ビュルツブルク大学で医学訓練を終え、2004-2006年はCVPath Instituteの心臓血管病理学フェローとして過ごした。ドイツに戻った後、2007年からミュンヘンのドイツ心臓センターで臨床前研究の責任者を務め、またここでインターベンショナル心臓医学実習も完了した。ジョナー博士は熟達した科学者であり、高度成長の医療技術会社で働いた実績を持つリーダーである。

ジョナー博士は「この挑戦的でエキサイティングな新ポストでCVPath Instituteに戻ることに大変興奮しており、ビルマニ博士が引き続きCVPath Instituteの医学担当役員、役員会メンバーにとどまることも喜んでいる。ビルマニ博士とその業績を深く尊敬しており、彼女と同僚になることを非常に楽しみにしている」と述べている。

▽CVPath Instituteについて
CVPath Instituteは有力な医学研究、教育機関で、心臓、血管病に苦しんでいる患者の健康管理の改善に専心している。2005年に内国歳入法501条(c)(3)に基づく非営利機関として設立され、基本研究、トランスレーショナルな「ベンチ・ツー・ベッドサイド(研究室の研究結果を直接実地に使用して開発を進める手法)」研究を行うことを使命としている。同社は心臓血管病の診断、治療を前進させる発見を促進するため、コンサルテーション、組織学、診断サービスを提供している。詳しい情報はwww.cvpath.orgへ。

ソース:CVPath Institute

▽問い合わせ先
CVPath Institute
Shelley Mahal
+1-650-468-8206

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事