logo

“アプリはジブンでつくる時代”プログラム知識がゼロでもOK!ブロックを組み合わせるだけ!オリジナルアプリがすぐに出来る『JointApps』誕生

~たったの4ステップ・10分でオリジナルAndroidアプリが完成!~

デジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド] は、プログラムの知識や技術が無くても、『だれでも』『かんたん』に、『たったの4ステップ』のみで自分だけのオリジナルAndroidアプリを制作することができる『JointApps』(ジョイントアップス)を8月27日(火)よりサービススタートいたします。
これまでは、誰かが作ったアプリの中から自分が欲しい・使いたいと思うアプリをダウンロードするのみでしたが、これからは自分が欲しいアプリを自分で作る時代がやってきます!
周りのスマートフォンユーザーの一歩先をゆく、「JoitnApps」でオリジナルアプリを制作してみませんか?




 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド] は、プログラムの知識や技術が無くても、『だれでも』『かんたん』に、『たったの4ステップ』のみで自分だけのオリジナルAndroidアプリを制作することができる『JointApps』(ジョイントアップス)を8月27日(火)よりサービススタートいたします。
 これまでは、誰かが作ったアプリの中から自分が欲しい・使いたいと思うアプリをダウンロードするのみでしたが、これからは自分が欲しいアプリを自分で作る時代がやってきます!
 周りのスマートフォンユーザーの一歩先をゆく、「JoitnApps」でオリジナルアプリを制作してみませんか?


【JointAppsとは? ~動作やアイテムなどの“ブロック”を繋げるだけで、簡単にアプリを作ることが可能~】

JointAppsは“アプリが作れるアプリ”のことです。

ブロックエディタ(=アプリを作るPCブラウザアプリ)とJointAppsPlayer(=アプリを再生するAndroidアプリ)
の2つから成り立っています。この2つのダウンロードと利用は無料です。
プログラム言語の習得の必要は一切なく、プログラムの知識がゼロでも、ブロックを繋げる簡単な操作で自由に・
自分だけのアプリをつくることが出来ます。
初回のアプリキット「カメラアプリを作る」(カメラのアプリをつくるためのブロック)は無料でご利用いただけ
ますが、今後発売予定の有料アプリキット(1キット500円、今秋を予定)をブロックエディタ内でダウンロード購入
することで、繋げるブロックを増やしていくことが出来ます。
キット同士のブロックを繋げていけば、制作できるアプリはどんどん増えていき可能性が拡がります。

【JointAppsポータルサイトおよびブロックエディタ(Web/PCより)】 
会員登録はポータルサイトで。初回アプリキット(無料)、有料アプリキットをブロックエディタ内で販売。
アプリ制作もブロックエディタ内でおこなう。 
*有料アプリキットは今秋以降発売予定。
 リンク

【JointApps Player(GooglePlay)】
ブロックエディタで制作したアプリをスマートフォンで利用するために必要なプレイヤーアプリ。
リンク

【だれでもカンタン4ステップ】
1.ブロックをつなぐ
2.文字や保存名を設定
3.画面をレイアウト
4.作成アプリをスマホで再生


【JointApps、3つのポイント】

1. すぐに始められる
パソコンとインターネット環境、Androidのスマートフォンさえあれば、
すぐにアプリを作ることが可能です。
2. 直感的につくることができる
プログラム言語の知識が無くても、簡単なブロックのつなぎ方ルールさえ覚えてしまえば、
誰でも簡単に作ることができます。
3. 作る楽しみ、使う楽しみを体感し、共有ができる
作ることができるアプリの種類は、ブロックエディタ内で購入できる各種アプリキットを追加購入することで増やしていくことが出来ます。また自分で作ったアプリは、Androidスマートフォンを持っている友人や家族にプレゼントをしたり、JointAppsユーザー同士で交換して楽しむことが出来ます。

【JointAppsのこれからのビジョン】
これまでは誰かが作ったアプリを自分のスマートフォンにダウンロードをして使うことが主流だった時代から、
「JointApps」によってアイデアさえあれば誰でもアプリを作ることが出来る時代がやってきます。

国籍や世代を超えて、すべての人々が、“自分が欲しい”と思うアプリを作って、そしてシェアをする。

「JointApps」をとおして作られた沢山のアプリが、世の中に溢れかえり、
多くの方々に使ってもらえる、そんな未来を思い描いています。

「JointApps」は、難しいコンテンツクリエイトを、カンタン・身近なものとし、
クリエイティブなモノづくりを身近に楽しんでもらえる、
新しい価値と世界を生み出すことを目指しています。

「JointApps」をきっかけに、プログラミングに、ICTに、デジタルクリエイティブに興味を持ち、
世界を魅了するサービスを生み出す人材が誕生するきっかけになって欲しい、と我々は願います。


協力:インテル株式会社
JointAppsは、2012年の春より研究開発が進められておりましたが、研究開発初期の段階より
インテル株式会社様にご協力いただきました。昨年8月にはインテル株式会社様協賛のもと、
JOL原宿にて、研究開発中でありました「JointApps」を使ったアプリコンテストを開催いたしました。

<Intel x DigitalHollywood「JointAppsアプリコンテスト」(JOL原宿開催)のパブリシティはこちら>
リンク
------------------------------------------------------------------------------------------

開発協力:JointAppsアソシエーション
JointAppsアソシエーションとは、JointAppsの開発と普及のために、デジタルハリウッド株式会社と
ビジョンにご賛同いただいた有志の企業・個人(三幸システム有限会社、株式会社インフォバンカ、
株式会社ウィズテクノロジー、プレイス株式会社、株式会社フルブライト、杉山彰啓、株式会社マイクロウェーブ)
で結成した組織のことです。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。