logo

ルイス・ヴァルチュエナ国際人道写真展(シリア チャリティイベントのご案内)

世界の医療団 2013年08月26日 19時00分
From Digital PR Platform


世界の医療団は、現在危機的な状況にあるシリアで止むことのない砲弾から逃げ惑う国内避難民に対する支援をはじめ、シリア難民が押し寄せている隣国トルコやヨルダン、レバノンなどの複数の難民キャンプで緊急医療支援活動を続けています。シリアの深刻な状況を受け、下記の要領で、シリア・チャリティ・イベントを緊急開催することが決定いたしました。皆さまのご参加・ご支援をお待ち申し上げます。

【日時】9月27日(金) 19:00~21:00 (18:30受付開始)

【場所】Wesley Foundation 205号室セミナールーム(東京都港区南青山6-10-11)
リンク

※会場に駐車場はございませんのでお車でのお越しはご遠慮ください。

【内容】

・オープニングセレモニー
・シリアで活動している現地スタッフからのビデオ・プレゼンテーション
・シリアを中心とする国際人道支援写真の展示

【定員】
60人(申し込み先着順)

【申込方法】

事前にお申し込みが必要です。(ご参加に際しては、お一人様3,000円以上のご寄付をお願いしております。)

こちらの申込用紙をダウンロードしてご記入ください。

PDF リンク
WORD リンク

Eメール:info@mdm.or.jp に添付して送信、もしくは、FAX(03-3560-8073)に送ってください。

【申込締切】

2013年9月20日(金) 18:00まで

主催:世界の医療団

共催:公益財団法人Wesley Foundation

出力協賛:Polaroid

協賛:アラビアンレストラン 月の砂漠


【ルイス・ヴァルチュエナ国際人道主義写真展】

世界の医療団の人道援助活動中に命を落としたプロの写真家ルイス・ヴァルチュエナ他、世界をもっとすみやすい場所に変える為に命を捧げた人々を追悼することを目的として、世界の医療団スペインが過去15年間毎年開催している写真コンクールの入賞作品の写真展です。展示作品は、様々な不正と、それを無くそうとする様々な努力が映し出されています。 
詳細はこちらをご覧ください。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。