logo

スターツ2013卓球女子ワールドカップ神戸大会 大会概要と出場選手発表

公益財団法人日本卓球協会 2013年08月26日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年8月26日

公益財団法人 日本卓球協会


スターツ2013卓球女子ワールドカップ神戸大会
大会概要と出場選手発表


スターツ2013卓球女子ワールドカップ神戸大会 大会概要

■大会名称:スターツ2013卓球女子ワールドカップ神戸大会

■期  日:2013年9月21日(土)~9月23日(月・祝)

■会  場:神戸市立中央体育館

■住  所:兵庫県神戸市中央区楠町4-1-1(市営地下鉄「大倉山」駅徒歩3分)

■主  催:国際卓球連盟(ITTF)

■主  管:
公益財団法人日本卓球協会(JTTA)
兵庫県卓球協会 神戸市卓球協会

■後  援:
兵庫県 兵庫県教育委員会 神戸市 神戸市教育委員会
公益財団法人兵庫県体育協会 公益財団法人神戸市スポーツ教育協会

■特別協賛:スターツコーポレーション株式会社 & スターツグループ

■協  賛:全国農業協同組合連合会、 日本生命保険相互会社

■用具協賛:
紅双喜(DHS) テーブル、ネット、ボール
英利奥(ENLIO) フロアマット

■協  力:神戸ウォーター株式会社

■テレビ放映:テレビ東京系列

■競技種目:女子シングルス *出場選手20名

■賞金金額:総額US$150,000

■試合方式:
3ステージに分けて行われる。20名が直近の世界ランキング順にシードされる。

第1ステージは、シード9位から20位の選手12名が4グループに分かれ、ラウンドロビン形式(総当たり)でグループリーグ戦を実施。

第2ステージは、第1ステージの勝者4名と上位8名の計12名を4グループに分けリーグ戦を行う。

第3ステージは、第2ステージ各グループ上位2名の合計8名がトーナメント形式で戦う。

準決勝敗退選手による3位決定戦を行う。試合は全て7ゲームマッチ。


■試合予定:(都合により変更される場合があります。)
9/21(土) 第1ステージ(3人リーグ戦 4組)及び、第2ステージ(3人リーグ戦 4組)の一部
9/22(日) 第2ステージ(3人リーグ戦 4組)の残り及び、決勝トーナメント準々決勝
9/23(月) 決勝トーナメント準決勝~決勝

■TV放送予定:テレビ東京系列 9/22(日)16:00~17:15  9/23(月)15:30~16:50

■チケット情報:9月21日(土)・ 9月22日(日)・ 9月23日(月・祝)
※各日別券および3日間通し券を発売中です。
チケットにつきましては、各席とも枚数に限りがあります。
満席になり次第、前売を終了いたしますので、お早めにお申し込み下さい。

【当日料金】
自由席(一般):1500円
自由席(高校以下):1000円
特別席(スタンド):3500円
特別席(フロア):5000円
自由席(3日間通し):3500円

【前売り】
自由席(一般):1200円
自由席(高校以下):700円
特別席(スタンド):3000円
特別席(フロア):4000円
自由席(3日間通し):3000円

●前売り券取扱い9月18日(水)まで以降は、当日券をお買い求めください。
※チケット表記の日にち以外は、入場できません(3日間通し券を除く)。

■チケット購入方法
 1)下記お問い合わせ先に、電話にてチケットの有無を確認してください。
 2)申込書に必要事項を記入の上、FAX送付し、該当金額を指定口座に振込む。
 3)入金が確認され次第、チケットを郵送いたします。

■お問い合わせ・お申し込み
 〒651-0076 神戸市中央区吾妻通4-1-6神戸市生涯学習支援センター(コミスタこうべ)内
 兵庫県卓球協会事務室
 TEL&FAX:(078)222-8333、業務時間: 平日 10:00~16:30


■参加予定選手(2013年8月26日現在)

●選手(姓+名)/所属協会/8月WR/参加選出資格/その他の成績
劉詩●(※1)/中華人民共和国/2/アジアカップチャンピオン/2012女子ワールドカップ優勝
李暁霞/中華人民共和国/3/世界チャンピオン/2012ロンドン五輪シングルス金
馮天薇/シンガポール/4/アジアカップ6位/2012ロンドン五輪シングルス銅
シェン・イエンフェイ/スペイン/8/世界選手権ベスト16/2012ロンドン五輪ベスト16
石川佳純/日本/10/アジアカップ3位/2012ロンドン五輪ベスト4
姜華●(※2)/中国香港/13/アジアカップ5位/2012ロンドン五輪ベスト16
福原愛/日本/14/ITTFワイルドカード/2013ジャパンオープン荻村杯優勝
石賀浄/大韓民国/18/アジアカップ4位/2012カタールオープン2位
梁夏銀/大韓民国/21/アジアカップ7位/2010第1回ユース五輪銅メダリスト
リュウ・ジャー/オーストリア/24/世界選手権ベスト8/2012欧州選手権シングルス3位
ユー・モンユー/シンガポール/29/アジアカップ8位/2013世界選手権女子複3位
平野早矢香/日本/33/アジアカップ9位/2013世界選手権女子複ベスト8
フー・メレッキ/トルコ/37/世界選手権ベスト8/2013世界選手権混合複ベスト8
ブイレンコ・タチヤナ/ウクライナ/61/世界選手権ベスト16/2008・2012オリンピック代表
シン・アリエル/アメリカ合衆国/102/北アメリカカップ2位/2011汎米選手権シングルス3位
ウー・シュエ/ドミニカ共和国/113/ラテンアメリカカップチャンピオン/2008北京オリンピック5位入賞
リー・チュンリー/ニュージーランド/165/オセアニアカップ2位/2004アテネオリンピックベスト32
ハン・シン/コンゴ共和国/184/アフリカカップチャンピオン/2008アフリカ選手権3種目優勝
ミャオ・ミャオ/オーストラリア/203/オセアニアカップチャンピオン/2010オセアニア選手権3種目優勝
シルバ・ジャディラ/メキシコ/222/ラテンアメリカカップ2位/2012ロンドンオリンピック代表

※1…雨カンムリに文の旧字体
※2…王ヘンに君

◎ドロー(大会組合せ抽選)は、9月5日ITTF発表予定の世界ランキングを使用して行われる。


◆卓球のワールドカップ ~沿 革~
 1980年に男子ワールドカップが創設された当時、国際卓球連盟が主催する大会は、2年に一度、団体戦と個人戦を連続して行う世界卓球選手権大会のみであった。そのため、世界選手権のような膨大な準備を必要とせず、なおかつ世界の最優秀選手によるトップクラスのトーナメントの必要性から卓球のワールドカップが誕生した。
 1996年、国際卓球連盟が大きな転機を迎えた。各国がバラバラに開催していたオープン大会を組織化し、プロツアー(現在のワールドツアー)化すると同時に、女子ワールドカップを初めて開催した。第1回大会はアトランタオリンピックの直後の9月下旬に開催され、バルセロナ・アトランタと全種目で金メダルを獲得した●(※3)亜萍(中国)が優勝した。
 その後も、世界選手権・オリンピックと比べても全く遜色のない入賞者の顔ぶれである。2013 年のワールドカップは、国際卓球連盟の新たな試みが注目に値する。これまで単独で開催されていた各大陸のアジアカップと同様の大会を、ワールドカップの予選と位置づけたのである。これにより、ワールドカップ出場をかけた大会としてアジアカップの重要性が増した。その他に、開催協会枠1、ITTFワイルドカード1を含み、合計20名の世界トップ選手で2013年卓球女子ワールドカップが開催される。
 神戸大会は、卓球女子ワールドカップの日本初開催となる記念すべき大会であると共に、2005 年の福原愛3位以来、史上二人目の日本選手の入賞が期待される大変たのしみな大会となる。

※3…登の右に郊のツクリ



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。