logo

グリコが本気で取り組むお口のニオイ対策、WEBサイト「グリコ お口のニオイ研究ラボ」公開中

江崎グリコ株式会社 2013年08月26日 14時26分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年8月26日

江崎グリコ株式会社

お口のニオイのモト・舌のお話つたえます
「グリコ お口のニオイ研究ラボ」
研究員が本気で取り組むお口のニオイ対策、WEBサイト公開中

江崎グリコ株式会社(代表取締役社長:江崎勝久、以下江崎グリコ)は、お口のニオイに関する研究を様々な切り口で推進するために、部門や職種を越えた人材で組織する研究グループ『お口のニオイ研究ラボ』を発足し、2013年5月より、 「お口のニオイ研究ラボ」WEBサイト( リンク )を公開しております。「お口のニオイ研究ラボ」WEBサイトでは、「多くの方に、さわやかなお口と笑顔を!」をスローガンに、わかりやすく、時にはユニークに、お口のニオイに関するトピックスを紹介し、皆さまの口腔環境の改善に努めてまいります。

●研究ラボの設立背景と目的
江崎グリコではこれまで、健康科学研究所でのお口のニオイに関する「お口の衛生についての研究」をはじめ、2009年からは、一般生活者を対象とした調査「20代から50代の男女800名に聞く いまどきの口臭事情」等を実施してきました。しかし、調査・研究を進めていくなかで、多くの方がお口のニオイに対して問題意識を持ちつつも、ケアに対する正しい理解が浸透していない深刻な現実を実感しました。今回の「お口のニオイ研究ラボ」設立を通して、お口のニオイの実態や役立つ情報を、より多くの皆様に発信することで、「おいしさと健康」を実感できる社会の実現を目指します。


「お口のニオイ」を取り巻く社会的環境
●気になるけれど、口には出せない
2009年実施の「お口のニオイに関する意識調査」で、「気になるニオイ」のトップにお口のニオイが挙がる中、お互いにニオイを指摘し合うのをためらう状況にあります。中には無自覚のうちに、ニオイが誰かに不快感を与えるスメハラ(スメルハラスメント)に繋がっていることも珍しくはありません。

●無関係ではいられない
お口のニオイに対する意識は、前述の「スメハラ」等の言葉の広がりなどもあり、近年高まる傾向にあり、 2012年実施の「ビジネスシーンにおける口臭ケアに関する意識調査」などでも、エチケットとしてのお口のニオイに関するケアの重要度が増しています。

●ニオイのモトは舌!?
お口のニオイの中でも、病気や食べ物などに由来しないものを生理的口臭といいます。生理的口臭の原因のひとつが舌苔(ぜったい)とよばれる、舌に付着している汚れです。程度の差はありますが、ほとんどの人に見られるもので 、舌苔の除去によりニオイは改善されます。しかし、日頃のお口のニオイ対策に舌のケアを行う人はまだ多くはありません。当研究ラボでは、正しい理解を促進し、皆さんが爽やかなお口で笑える社会を目指します。


「お口のニオイ研究ラボ」について
現在公開中の、「お口のニオイ研究ラボ」WEBサイト(リンク)では、「わかりやすく」、「時にはユニークに」をテーマにお口のニオイに関するトピックスを掲載しています。

・お口のニオイ研究・・・「お口のニオイの種類」や「お口のニオイが強い時間・弱い時間」など、生活に密着したお口のニオイ情報を紹介するコーナーです。

・お口のニオイ調査・・・お口のニオイに関する調査結果をピックアップし、 「お口のニオイが人間関係に影響する!?」「スメルハラスメントって?」などお口のニオイに関するちょっと変わった話題を紹介するコーナーです。

・お口のニオイまめ知識・・・お口のニオイに関わる小ネタや便利情報を紹介。「古代ローマにも口中ケアが?」「自分のお口のニオイを知る方法」など、意外と知らない豆知識が公開されているコーナーです。

●代表研究員紹介
ラボ長 釜阪 寛 (かまさか ひろし)
神戸大学大学院農学研究科修了後、江崎グリコ健康科学研究所にて口中ケア研究を開始。商品開発にも携わる。
【コメント】食べることはもちろん、笑ったり話したり、お口の働きは日々の生活の中でとても重要です。お口の健康は全身の健康に通じています。皆さんの健康に役立つ研究に、日々邁進しております。

研究員 小林 隆嗣 (こばやし たかつぐ)
東京大学大学院理学系研究科博士課程修了後、(独)理化学研究所を経て、現在、江崎グリコで口中ケア研究を担当。
【コメント】お口のニオイの原因がわかると、適切な対策をすることができるようになります。HPを通じてお口のニオイについて正しく知っていただき、お役に立てるように日々研究を行っています。

※ほか、多くの研究員が様々な部門・職種をこえて参加。

●研究員チャレンジ
・お口のニオイに関するあれこれを、研究員が動画を通して紹介します。
【研究員チャレンジ動画「舌掃除」篇】(8/27より公開予定)
・お口のニオイの原因のひとつ「舌苔(ぜったい)」をきちんと取る方法を探るべく、釜阪ラボ長と小林研究員が体当たりでチャレンジします。
動画URL: リンク ( 「お口のニオイ研究ラボ」WEBサイト内 ※8/27 10:00より公開予定)

●今後もお口のニオイに関するお役立ち情報を順次発信してまいります。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。