logo

Facebookページの投稿をブログへ自動連携

株式会社 AinaPal地域振興会 2013年08月23日 18時00分
From DreamNews

ホームページ、ソーシャルネットワークのコンサルティングを行う株式会社AinaPal(アイナパル)地域振興会(東京都千代田区 代表:小菅 太郎)は、このたびFacebookページの投稿内容をそのままブログに自動で連携投稿できるサービスを実施する。

これは、Facebookページに投稿した文章や写真が、そのまま自社で運用するブログに自動で投稿されるサービス。
ブログは運用開始時点ではWordPress(ワードプレス)利用に限られるが、転写をする手間の削減や、Facebookページへの投稿のバックアップ機能としても利用価値がある。

ブログからFacebookページ、FacebookからTwitter、TwitterからFacebookに自動投稿するサービスやプラグインは多く存在するが、Facebookページの投稿内容をブログにそのまま転写するサービスは少ない。

また、ブログからFacebookページへの自動投稿などは、「ブログを更新しました」などが投稿内容としてFacebookページに記載されるだけで、あくまでブログの更新情報にしかすぎない。これでは、多くのファンを掴むことは不可能と当社は考え、逆の発想を展開。Facebookページを重視した企業や団体に利用を促進していく。

Facebookページに各企業が力を入れる中、自社のブログやホームページにFacebookページの内容を連携したいという多くの声を受け実現するサービスです。ブログはサービス開始時はWordPress(ワードプレス)利用に限る。今後他ブログへの連携も構築する予定です。現在、WordPress(ワードプレス)を導入していない企業・団体様向けには、希望であれば合わせてWordPress(ワードプレス)の設置、サイト構築も行う。

ここ数年、ホームページをWordPress(ワードプレス)で構築するケースが増えてきている。WordPress(ワードプレス)とは、オープンソースのブログソフトウェア。自社内での更新も自由にでき、ブログではなくCMSとしても利用頻度が高い。

当社代表小菅は、「Facebookページの投稿は各社素晴らしい内容ばかり。写真・画像を中心とし、実名ユーザーに強いアピールを視覚プラス文章で配信している。しかし、せっかくの内容がそこで止まっている。これを自社のホームページやブログにも掲載しないことはもったいない」と語る。

当サービスの概要は以下のとおりである。

■Facebookページからブログ(ワードプレス)連携サービス
■サービス開始日2013年9月1日

【運用例】
*Facebookページの投稿を自社のホームページの最新情報に掲載する。
*facebookページの投稿のバックアップとして利用する。
*自社で既に運用しているブログにFacebookページの投稿を掲載する。

サンプルサイト
Facebookページ リンク
連携サイト リンク


<会社概要>
【会社名】株式会社 AinaPal地域振興会
【代表者】小菅 太郎(コスゲタロウ)
【設立】2012年
【URL】リンク

<本件・掲載に関するお問い合わせ>
アイナパル【株式会社AinaPal地域振興会】担当:平澤(ヒラサワ)
TEL:03-5822-5622 E-mail:info@ainapal.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事