logo

◎モエ・エ・シャンドンがニューヨークで創業270周年イベントを開催

モエ・エ・シャンドン 2013年08月22日 10時35分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎モエ・エ・シャンドンがニューヨークで創業270周年イベントを開催

AsiaNet 54010

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。


「成功とエレガンスを象徴する、1743年から続くブランドの歴史」を記念して、
モエ・エ・シャンドンがニューヨークで創業270周年イベントを開催

ブランド・アンバサダーのロジャー・フェデラーを迎え、新広告キャンペーンを発表


2013年8月21日-1743年から続く、成功とエレガンスを象徴するシャンパン、モエ・エ・シャンドンが昨夜、 ニューヨーク市において、創業270周年を記念してスタイリッシュな祝宴を催しました。チェルシー ・ピアを会場に、世界的なアイコンでありモエ・エ・シャンドンのブランド・アンバサダーでもあるロジャー・フェデラーをホストに迎え、世界中から第一線で活躍するファッションリーダーたちが集まり、世界で最も愛されているシャンパンに祝杯を挙げました。参加者の中には、シンガーソングライターのエミリー・サンデー、DJのボブ・サンクラー、 Anna Wintour 、Josh Lucasといった  ファッショナブルな人たちの顔も見られました。


マルチメディアのニュースリリースは:
リンク


モエ・エ・シャンドンとロジャー・フェデラー、“270年の歴史の中で、今が一番スタイリッシュ “

ブランド・アンバサダーのロジャー・フェデラーの登場と共に、その姿をパトリック・デマルシェリエのファインダーがとらえた新広告が発表されました。2012年11月に、ブランド・アンバサダーへの就任が報じられたフェデラーは、成功とエレガンスの象徴として世界中の人々に愛されてきたモエ・エ・シャンドンと、共通する価値観を持っています。この新しい広告は、270年の歴史を通して、メゾンが指針としてきた 3つの価値観、大胆さとエレガンス、そして寛大さを体現しているのです。

モエ・エ・シャンドンの社長兼CEO、ステファン・バスキエラは、「ニューヨークにて、モエ・エ・シャンドンの創業270周年をブランド・アンバサダーのロジャー・フェデラーと共に祝い、素晴らしい新広告を発表することができて、これほど嬉しいことはありません」と、挨拶しました。さらに、次のように続けました。「270年の歴史を通して、モエ・エ・シャンドンは、伝統を大切にする老舗中の老舗でありながら、最も現代的な歓びの瞬間を創造する存在であり続けました。今では、モエ・エ・シャンドンは、あらゆる場面にぴったりのシャンパンを備えた、豊富なラインアップを誇る、シャンパンの代名詞となりました。今夜は、数世紀にわたり、この素晴らしい伝統に貢献してきた人々に敬意を表して乾杯しましょう」。

イベントでは、ゲストDJ ボブ・サンクラーによる音楽に加え、エミリー・サンデーによるこの日かぎりのショーケース・ライブが行われました。この日ケータリングを担当したPotel & Chabotは、自由の女神が天に向かって高くそびえ立つ形にデザインされた、モエ・エ・シャンドンの成功とエレガンスの数世紀をイメージしたケーキを用意しました。モエ アンペリアルのミニチュア・ボトルを積み重ねたこのケーキは、シャンパン・タワーを彷彿とさせ、魅惑的な空間を演出し、会場の驚きを誘いました。

270年を経た今も、「成功」の鍵を握るのはスタイル

270年にわたり、モエ・エ・シャンドンは、シャンパンを祝福と称賛のシンボルへと導いてきました。ワインビジネスで成功を収めたクロード・モエによって1743年に設立されたメゾンは、何事にもベストを尽くすという信念を基盤に、大胆さとエレガンス、寛大さを大切にする一族の伝統から生まれました。現在、モエ・エ・ シャンドンは、シャンパンの魔法を世界中の人々と分かち合いたいという願いを、国際的な映画祭のレッドカーペットや、スポーツ競技会の表彰台など、世界各地で開催される祝宴の場において、実現しているのです。


ニューヨーク市との親密な友好を振り返って

モエ・エ・シャンドンとニューヨーク市は、シャンパンと祝宴の関係のように、互いの友好を深めてきました。これまでもニューヨーク市では、メゾンの歴史に残る、数々の素晴らしいイベントが開催されてきました。
1929年、モエ・エ・シャンドンはパイロットのデュドネ・コストとモーリス・ベロントによる、初のパリ・ニューヨーク無着陸横断飛行の快挙を讃えました。1993年、モエ・エ・シャンドンの熱気球「スピリット・オブ・1743」が世界一周へと旅立った際には、途中、自由の女神を訪れました。2006年には、ニューヨークの象徴であり、フランスとアメリカの友好のシンボルでもある自由の女神をライトアップし、自由の女神の120周年を祝いました。


www.moet.com
www.youtube.com/moet
www.facebook.com/moet

*****
日本語サイト
www.moet.jp
www.facebook.com/moetjp







本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事