logo

「日経コンピュータ第18回顧客満足度調査ITコンサルティング/上流設計関連サービス部門」第1位獲得

富士ゼロックス株式会社 2013年08月19日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年8月19日

富士ゼロックス株式会社

富士ゼロックスがITコンサルティング/上流設計関連サービス部門1位に

 富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:山本忠人)は、日経BP社(本社:東京、社長:長田公平)発行「日経コンピュータ2013年8月22日号 第18回 顧客満足度調査 ITコンサルティング/上流設計関連サービス(情報サービス会社)部門」において第1位を獲得いたしました。

 ITコンサルティング/上流設計関連サービス部門は、情報システムを提案等するにあたり、各種コンサルティングや業務分析、基本設計といった上流設計におけるサービスを対象にしています。

 同部門の評価項目は、提案力/業務分析力/コンサルタントの品質、体制/知識・ノウハウの豊富さ/プロジェクトマネジメント力/成果物の品質/予算の順守度/サービスの利用料金の8項目です。

 当社は、今後もお客様の業務効率化をはじめ、経営課題の解決に貢献できる質の高いソリューション・サービスの提供を目指し、より高いお客様満足が得られるように取り組みを継続/強化してまいります。
調査結果の詳細は、下記URL、または「日経コンピュータ」2013年8月22日号をご参照ください。
リンク

■調査概要
顧客満足度調査は、コンピュータの利用企業を対象に、ITベンダーが提供するシステム開発・運用サービスや、サーバーやERPパッケージといったハード/ソフト製品などの満足度を調査したものです。調査は日経BP社のIT総合誌「日経コンピュータ」、および日経BP社が2013年1月に設立したICT分野のシンクタンク「日経BPイノベーションICT研究所」が企画・実施しました。調査・集計は日経BPコンサルティングが行いました。調査対象は全国1万1134社/組織の情報システム部門です。新興市場を含む全国の証券取引所に上場している企業と、年間売上高200億円以上の未上場企業、および官公庁(中央官庁)と村を除く地方自治体に対しアンケートを郵送しました。調査期間は2013年5月7日から6月12日までで、1725件の有効回答(有効回答率は15.5%)を得ました。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。