logo

日本エイサー ニコニコ公式イベント「ニコナマケットマスター」に協賛 No.1生主にIconia W3を進呈!



日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、2013年8月20日(土)nicofarre(ニコファーレ)にて開催される、ニコニコによる公式イベント「ニコナマケットマスター」に協賛いたします。

「ニコナマケットマスター」は、“生主みんなでつくる番組”(生主=ニコニコのユーザー生放送配信者)をテーマに、普段「ユーザー生放送」を行っている生主が、公式の「ニコニコ生放送」上で面白さを競うイベントです。日本エイサーは、2013年4月27日(土)、28日(日)の2日間開催されたニコニコ超会議2「超ユーザー生放送ブース」協賛に引き続き、新たなユーザー開拓やブランド認知向上を目的に、協賛することとなりました。
今回、公式生放送視聴者によるアンケートでNo.1生主に輝いた方には、日本エイサーから世界初の片手サイズのWindows8搭載 ミニタブレットIconia W3を進呈致します。


【「ニコナマケットマスター」概要】
開催日:2013年8月20日(火) 07:00~
開催場所:nicofarre(ニコファーレ) 六本木
出演者:田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、百花 繚乱、ドグマ風見、桃知みなみ、横山 緑 (生主・ゲスト)
リンク
「ニコナマケットマスター」は、“生主みんなでつくる番組”(生主=ニコニコのユーザー生放送配信者)をテーマに、普段「ユーザー生放送」を行っている生主が、公式の「ニコニコ生放送」上で面白さを競うイベントです。
2 月23 日に行われた第4 回「ニコナマケット」では、約450 人のイベント参加応募があり、本選のニコニコ生放送の総来場者数は約21 万人に及びました。優勝者はニコニコ超会議2やニコニコ生放送の出演、イベントの司会、TV 出演など活躍の場を広げています。
第5 回となる今回は、テレビ東京で放送中のインターネットの世界を舞台に活躍するクリエイターを紹介・応援する情報番組「ドリームクリエイター」の協力のもと、6 月26 日(水)~8 月20 日(火)の期間中、様々なユーザー参加型企画を実施します。

■ Acerについて
エイサーは1976年の設立以来、人々の生活を豊かにする革新的な製品の研究、デザイン、マーケティングおよび販売とサポートを続けるICTカンパニーです。限界を超えて挑戦を続ける人々に向けてパソコン、タブレット、ディスプレイ、プロジェクターを提供しています。
グローバルマーケットにおいてはノートブックパソコン売上シェア第3位* を獲得しました。エイサーは、環境に配慮した製品デザインだけではなく、サプライヤーと協同で環境保全に配慮したサプライチェーンを確立しています。
現在グループ全体の従業員数は8,000人を超えており、2012年度は売上米ドル147億を達成しています。
詳細は、www.acer.co.jpをご覧ください。 * 出典: IDC 2012
(C) 2013 Acer Inc. All rights reserved. Acer and the Acer logo are registered trademarks of Acer Inc. Other trademarks, registered trademarks, and/or service marks, indicated or otherwise, are the property of their respective owners.

■ 日本エイサー株式会社について
社 名 : 日本エイサー株式会社
所在地 : 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
代表者 : 代表取締役社長 ボブ・セン
設 立 : 1988年2月
資本金 : 2億円
事業内容: パーソナルコンピュータ、周辺機器、電子機器類、及び データ通信機器類等のハイテク用品卸販売
URL : リンク
公式facebook : リンク
公式Twitter :リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事