logo

アイテック阪急阪神、「第3回 感染防止対策セミナー」~感染制御支援システム導入によるICT業務の効率化~を開催

阪急阪神ホールディングス株式会社 2013年08月05日 11時10分
From PR TIMES



医療施設の感染防止対策は、コンピュータシステムを導入する時代に突入しました。日々多忙なICTの活動を支えるためには、システムの選定が重要な鍵となります。
アイテック阪急阪神と日水製薬が開催する第3回目となる本セミナーは、「感染制御支援システム導入によるICT業務の効率化」をテーマに、システム選定の背景から導入後の有用性にいたるまで、現場の声をお聞き頂ける講演となっています。

※ご講演いただく医療施設
  防衛医科大学校病院様、東京医療センター様、京都第二赤十字病院様

※毎開催とも早期に満員となっています。お早目の申し込みをお勧めいたします。

※本件詳細については、下記ホームページをご参考ください。
 リンク

■主催
 アイテック阪急阪神株式会社

■日時
 2013年9月28日(土) 14:30~17:30 (受付開始 14:00~)
             システム展示 17:30~18:00
■場所
 アワーズイン阪急
 〒140-0014 東京都品川区大井1-50-5  TEL 03-3775-6121

■参加料
 無料(定員75名)申込期限 9月25日

■講演
 ・防衛医科大学校病院様
   「感染制御支援システム選定・導入時に考慮すべき点」

・東京医療センター様
   「感染制御支援システムを利用した業務の効率化」

 ・京都第二赤十字病院様
   「感染制御支援システムの有用性」


アイテック阪急阪神 リンク


発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。